格安スマホって何じゃらほい?

埼玉県東松山市在住のケータイショップ店長。ドコモ、au、ソフトバンクなどを取り扱ってます。が、やっぱり高い!それに対して格安スマホはめっちゃ安い!でもMVNOって何?SIMフリー?そんな格安スマホの何?をわかりやすく解説するブログです。

スマホを機種変更する前にやっておくこと

当たり前のことですがスマホを機種変更すると、新しいスマホには今までのデータは入っていません。

特に最近は各ケータイキャリア(ドコモ、auソフトバンク)が今使ってるスマホの下取りサービスをやっているので古いスマホが手元に残らない場合が多くなってきました。

いろいろやっておかないと新しいスマホにした後で写真や電話帳のデータがなかったり、ゲームが引き継げなかったり不便なことがたくさんあるのできちんと準備をしてから機種変更をしましょう。

 

続きを読む

ドコモが格安スマホ並みに?シンプルプランとdocomo with

auUQモバイルソフトバンクはワイモバイルという風に格安スマホの会社があり、自社のサブブランドとしてもっと安くスマホを使いたい、格安スマホにしたいという人向けにMVNOを運営しています。

 

UQモバイルもワイモバイルも他の格安スマホ同等の料金と、格安スマホにはない通信品質の為かなり人気があり、安心して使うことができます。

 

それに対してドコモは自社で格安スマホの会社は持っておらず、どんどん格安スマホにユーザーを奪われてしまっています。

UQモバイルとワイモバイルを除いた格安スマホのほとんどはドコモから電波を借りているためドコモ的にはあまり問題がないようで今まで格安スマホに対抗する処置は行っていませんでした。

 

ところが今月に入り急きょ格安スマホ対抗ともいえるプランや割引を発表しました。

それがシンプルプランdocomo with(ドコモウィズ)です。

シンプルプランとドコモウィズなら本当に格安スマホ並みの料金でスマホを使うことができるのでしょうか?

続きを読む

【XPERIA Z Ultra後継機】Xiaomi Mi MAX 2が発売!

 

ガジェット好きのみなさんこんにちは。

とうとう発表されましたよ。

中国の家電メーカーXiaomi(シャオミー)の最新スマートフォンMi MAX 2(ミーマックス2)です。

 

Mi MAXが発売されたのがちょうど1年前。

当時ソニーXPERIA Z Ultraを使っていたのですが、発売から3年近くたっていたこともあり性能的にちょっと物足りなくなってきていました。

そんなに性能にこだわる方ではなく、あくまでXPERIA Z Ultraはサブ機として、電子書籍や動画を見るだけだったのですが、アプリがフリーズしたり、誤作動を起こしたりと耐えられなくなってきて後継機を探していました。

 

続きを読む

Windows 10でFnキーを押さずにファンクションキーを有効にする方法

 

 

YOGA BOOKでブログを書くようになってから約半年。

ブログを書くペースが遅くなってるのは他の仕事が忙しいからか、書くことがないからか、入力がめんどくさいからか、、、

たぶん全部なんだろうけど、もう月1ペースになってきちゃいました。

始めたころは1日1本書いてたのにな~

 

とは言えYOGA BOOKの文字入力にはかなり慣れました。

って言っても入力ミスは相変わらずすごい。

今も半分ぐらい間違えながら入力してますw

特に「t」と「r」のミスが自分は多いみたいで、なんだか舌っ足らずみたいな有力になることが多い。

学習機能はあんまり意味ないようです。

続きを読む

Googleフォトで動画が編集可能に!

 

 

動画の編集って難しそう!

動画にこだわりがある人は動画の編集なんて当たり前のようにやってると思いますが、苦手な人からすると動画の編集って難しそうでめんどくさいからやらないって人も多いと思います。

 

何を隠そう自分も動画の編集って苦手でした。。。

写真をいっぱい撮るので一緒に動画も撮るんですが、撮ったら撮りっぱなし。

しかも動画って見直す時についつい飛ばしちゃうんですよね。

 

続きを読む

特に役には立たないどつい触っちゃうハンドスピナー

 

 

みなさんハンドスピナーって知ってます?

ここ一年ぐらい流行ってるもので何かと言われると困るんですが、くるくる回るやつです。

 

説明しずらいのでまずはこちらをご覧ください。

youtu.be

 

 

これがハンドスピナー。

何をする道具かというと何をする道具でもありません。

回したりするだけ。

そう、これは手遊びアイテムなんです。

ほらペン持ってるとついまわしちゃうでしょ。

あんな感じで、手持無沙汰なときにくるくる回して遊びます。

ってブログ書きながらちょいちょい回してます。

 

別にこれのおかげで想像力が豊かになるとか、頭の回転が速くなるとか特にありません。

集中力が付いたりする効果はあるらしいけど。

 

最近こういう手遊び用のアイテムが流行ってるらしくて、知り合いが中国で買って見せびらかされたので自分も即買いました。

 

これはハンドスピナーって言うんですが、こういう手遊びアイテムのことをフィジェット(Fidget:フィンガーとガジェットの造語)って言って有名なのがもう一個ります。

 

サイコロ型フィジェット

www.kickstarterfan.com

 

指でいじったり押したり回したり。

キューブ型の特徴は一個でいろんなアクションがあることですね。

手遊びっていろいろじゃないですか。ペン回したり、ボールペンカチカチしたり。

そのいろんな動作がこれ一個でできます。

 

 

ハンドスピナーを買った理由

さて、キューブとハンドスピナーの2種類があって他にも実はいろいろあるわけですが、なんで自分がハンドスピナーを買ったかというと回ってる感じが気持ちいからです。

指先に乗せて回してると「シャー」というベアリングの心地よい音が楽しい。

キューブは触ったことないんですが、あんまりボールペンのカチカチよりペン回しの方が楽しいのでハンドスピナーを選びました。

 

 

自分が買ったのはこちら

まずハンドスピナーには大きく2種類のものがあります。

2枚歯と3枚歯。

2枚歯の方が金属のが多くて、3枚歯の方はプラスチック素材が多く、プラスチックの方がポップでかわいいので3枚歯を選びました。

ハンドスピナー自体は300円ぐらいから1000円ぐらいで買えますが、やっぱり金属とか作りがしっかりしているものはその分高くなります。

 

パッケージはちょっと汚れてましたがしっかりしてる。

 

 

なぜかケースもついてるし、マイクロファイバーの布も。いらんやろ。

自分はいっつもポケットにそのまま入れて持ち歩いてます。

 

右手でしっかり持って左手で勢いよく回すと1分半ぐらい回ります。

片手だと1分ぐらいですが、長く回すことが目的ではないので。

 

個人的にこれの気に入ってるところは、歯(羽)の部分にもベアリングが付いててここで回すこともできます。

ブログの内容を考えながら、フツーに回したり、ぶらぶらさせたり、はじいたり。

ついつい触っちゃうハンドスピナー。

 

先日、たまたま普段見ない日本テレビの「アナザースカイ」(今田耕司が司会でゲストが海外に行くやつ)見てたら、ゲストが藤井隆ギリシャに行ってたんですが、ギリシャの男性が数珠のようなものをくるくる回していました。

「コボロイ」っていうそうですが、これもフィジェットだよね!

アクセサリーや飾りとしてお洒落なギリシャの「コボロイ」|アテネ(ギリシア)の海外現地ガイド記事|海外旅行情報 エイビーロード

 

 手裏剣型、バットマンのマーク、LEDで光るやつなどなどいろんなハンドスピナーが出てます。

手ごろに変えて、楽しめるのでぜひポチっちゃおう!

役には立たないよ!

 

 

 

格安スマホでドコモメールを使うには

 

 

ドコモやauソフトバンクを使ってる人が格安スマホにするうえでネックなのがキャリアメールが使えなくなることです。

※キャリアメールってのは~@docomo.ne.jpとか~@ezweb.ne.jp、~@softbank.ne.jpとかのケータイ会社のメールアドレスのことです。

長い人なら10年以上使ってきたキャリアメールを捨てなくちゃいけないわけですから困ったもんです。

最近の若い子たちはLINEとかでやりとりするからキャリアメールなんて使ってない人も多いし、ヘタするとキャリアメールなんて設定すらしてない子もいるぐらいです。

 

では格安スマホでそのままドコモのキャリアメールを使う為にはどうしたらいいのでしょうか?

 

ドコモと格安スマホを併用しよう

なんでみんな格安スマホにしてるかというと、ドコモを使ってるとスマホの料金が高いからです。

安かったらドコモから格安スマホにする必要がありません。

ではドコモと格安スマホを併用するとはどういうことか。

 

ドコモが高いのはほぼパケット定額(データ定額・パケットパック)です。

データSパックならたったの2GBで月3500円、5GBで5,000円です。

20GBならちょっと割安な6000円。

そこに基本料金が2000~3000円かかるので月最低でも6500円はかかっちゃいます。

こりゃ高い。

 

それに対して格安スマホなのデータプランなら1000円以下。

例えば楽天モバイルなら3.1GBのプランならたったの月900円。

ちなみにデータプランってのは通話は一切できないプランです。ネットのみ。

 

つまり、電話はドコモで契約して、インターネットは格安スマホを使いましょうっていう使い方です。

この場合ドコモはカケホーダイプランならSPモードを入れて月3000円。

カケホーダイライトプランなら月2000円で使えます。

もしプランがFOMAのバリュープランなら最安1043円(タイプシンプルバリュー+SPモード)で使えます。

 

そこに格安スマホの方が月1000円程度。

合わせて4000~5000円で使える!

月2~3千円の節約ができます。

 

 

え?でもどうやって?

分かる人にはわかりますが、そもそも通常ならこの方法は成立しません。

なぜならドコモを契約するためにはSIMカードが必要です。

そして格安スマホを契約するのにもSIMカードが必要です。

つまり本来ならばこの方法はケータイの2台持ちをしなくてはいけません。

でも2台持ちって邪魔臭いですよね。今更って感じもするし。

 

そこで知っておきたいのがこちら。

DSDS

です。

DSDSとはデュアルSIMデュアルスタンバイの略で、SIMカードが2枚入るスマホのことです。

スマホに2枚のSIMカードが入るので、電話をかけたり受けたりをドコモの電波でやって、ネット格安スマホの電波でってのを同時にできます。

以前からSIMカードが2枚入るスマホはあったんですが昔のはSIMカードをわざわざ切り替えて使う必要がありました。

 

去年ぐらいからこのDSDSのスマホが増えてきたんですが、有名なのはASUSのZen Fone3やファーウェイのP9 liteなどがあります。

自分が愛用してるXiaomiのMi MAXもDSDSです。

【レビュー】SIMフリースマホXiaomi Mi Max(シャオミーミーマックス)を使ってみた - 格安スマホって何じゃらほい?

 

これならわざわざ2台持ちしなくても1台でドコモと格安スマホを使うことができます。

 

 

メールはどうする?

最後に重要なのがメールです。

ドコモのSPモードメールを新しいDSDSのスマホで使わなくてはいけません。

そこで使うアプリがこちら

f:id:andmc:20170414224739p:plain

play.google.com

 

このCommuni Caseというアプリなら設定をすればSPモードメールを見ることができます。

この設定を行うためにはやることが2つあって

・dアカウント設定

・メールの許可設定

 

dアカウントはパソコンや他の端末で自分の契約情報とかを見れるようにする設定です。

まずはこちらから

dアカウント

 

dアカウントの設定が完了したらあとでIDとパスワードが必要になるので覚えておきましょう。

 

dアカウントの設定が完了したら次はさっきインストールしておいたCommuni Caseのアプリで設定をします。

f:id:andmc:20170414224816p:plain

 

まずメアドやさっき設定したdアカウントのIDやパスワードを入力します。

f:id:andmc:20170414224826p:plain

 

次に設定サイトでクラウドの設定やメールを他の端末で使えるようにする設定をします。

f:id:andmc:20170414224907p:plain

 

ドコモメールを利用中に。

f:id:andmc:20170414224938p:plain

 

dアカウントでドコモメールを利用を「利用する」にチェック。

f:id:andmc:20170414225044p:plain

 

あとはアプリに戻って「完了」を押して「OK」で設定は以上です!

f:id:andmc:20170414225201p:plain

 

 

あとはフツーにドコモメールが使えます。

いえーい。

 

とは言えドコモメールなんかもうやめちゃって電話も格安スマホに変えちゃうのが一番いいんですが、キャリアメールがどうしても必要な人やかけ放題が必要な人なかなか格安スマホに変えられないのでこの方法はぴったりです。

 

この方法なら格安スマホの通信速度に不安がある人にもお勧めです。

一回これで格安スマホにしてみて通信速度が満足いかなかったらしょうがないので、格安スマホを解約してドコモでパケットパックを契約すればいいだけです。