格安スマホって何じゃらほい?

埼玉県東松山市在住のケータイショップ店長。ドコモ、au、ソフトバンクなどを取り扱ってます。が、やっぱり高い!それに対して格安スマホはめっちゃ安い!でもMVNOって何?SIMフリー?そんな格安スマホの何?をわかりやすく解説するブログです。

トーンモバイルはやめておけ!


スポンサードリンク

 

おススメの格安スマホのことはよく聞くけど、これはやめとけって言う格安スマホはあんまり見ないですよね。

格安スマホの記事を見るとだいたい悪いことはさらっと。

いいことは何度もしつこく書いてあることが多いです。

 

さて!今日は批判するぞ!悪いところいいまくるぞ!

 

トーンモバイルについて。

トーンモバイルはレンタルとか本のTUSTAYAがやってる格安スマホです。

なんとなく大手がやってるものっていいものっぽい感じがしちゃいますが、そうでないことも多々あります。

どんなところが悪いのでしょうか?

 

①プランが使えない

だいたいの格安スマホLTEの高速通信が使えて、何GBという制限でつかう感じですが、トーンモバイルは制限なしで使えます。

ですが!高速通信ではありません。低速通信。

なので動画見たい人とかは使い物にならないし、ちょっとした検索もかなり遅いです。

まあ、LINEとかメールするぐらいならいいんじゃないんでしょうかね。

しかも1,000円で使えるって大々的に書いてるくせに通話できるようにするためにはオプション加入が必要です。

そういうだまそうとする姑息な感じが嫌いです。

 

②機種がひどい

もうダメダメでスペックでこんなのが24,000円とかぼったくりがはんぱないです。

オリジナルのカスタマイズをしてるのでその分上がってるんでしょうがひどいです。

画面は汚い、容量が少ないから写真とアプリを全然保存できない。

ほんとにスマホを全然使わないおじいちゃんおばあちゃんにあげるんならいいかもですが、2万円台ならもっといいのがあります。

 

 ③サイトがおしゃれなくせに

さすがツタヤなだけあってサイトはめっちゃおしゃれです。

すっごいスタイリッシュなのでそれだけで、この格安スマホっていいんじゃない!?って思っちゃいそうなぐらい。

でも重要なところがフツーにみれなかったり、なんとな~く黙ってればばれないかな?みたいな魂胆が見え隠れします。

 

 

以上3点の理由からトーンモバイルはおススメしません。

ドコモやauは正直、殿様商売やっててもほとんどの人たちはそのまま使い続けるでしょう。

でも格安スマホを使う方々は自分でいろいろ調べて、賢くスマホを使えるような人たちが多いのでこういう会社はどんどん消えていくと思います。

逆にサイトで料金や注意事項が分りやすかったり、申込みが簡単だったり、電波がめちゃくちゃよかったりとサービスがいい格安スマホだけが残っていくんだと思います。

 

ただ心配なのはお年寄りやスマホとかに詳しくない人がだまされて買ってしまうようなことです。

トーンモバイルのすべてを否定するわけではありませんが、あたかもそれがめっちゃいいものだという感じでアピールするのはほんとやめてほしいですね。

もっと自分たちのターゲットにあった人たちにアピールすればいいのに。