読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

格安スマホって何じゃらほい?

埼玉県東松山市在住のケータイショップ店長。ドコモ、au、ソフトバンクなどを取り扱ってます。が、やっぱり高い!それに対して格安スマホはめっちゃ安い!でもMVNOって何?SIMフリー?そんな格安スマホの何?をわかりやすく解説するブログです。

祝!mineoがauのVoLTE対応!

 

皆様おまたせいたしました!(自分がやったわけじゃないけど)

au系格安スマホmineo(マイネオ)がVoLTEに対応しました!

他にもいくつか発表があったのでくわしくはこちら

 

まずmineoってなんじゃらほい?って方はこちらから。

andmc.hatenablog.com

知らない人からしたらまずVoLTEってなんじゃらほい?って話ですね。

 

VoLTE(ボルテ)とは、高速通信のLTEの電波を使って電話をしよう!ってもので、VoLTEだと電話の音質がよくなるっていうメリットがあります。

そのかわり、自分のスマホと相手のスマホがVoLTEに対応していて、なおかつVoLTEの電波が使えるところにいる必要があります。

 

じゃあ、mineoがVoLTEに対応したことは誰にとってメリットがあるんでしょうか?

 

今から格安スマホデビューをしよう!って方は関係ないです。

これが関係あるのは今auのVoLTE対応スマホを使っている方です!

 

正しくは今年2015年の4月以降に発売されたauのVoLTE対応スマホを使っている方。

 

今年の初めから夏にかけて、格安スマホってことばが一般的になってきたと思います。

逆に格安スマホの存在なんてしらずに4月以降にスマホを買った方ってのもいるでしょう。

そういった方にとって意味のあることなんです。

 

auでVoLTEスマホを買っちゃったけど、auの料金は高いな~って思ってる方、かなりいらっしゃいますよね。

機種変更って負担額が大きいので毎月8,000円とか10,000円越えで使ってる人も結構いるはずです。

電話はあんまりしない。しかもネットも5GBぐらいで収まっちゃう。そんな方には朗報となります!

 

そんな人たちはスマホの機種代金を分割で払ってると思います。

そこでもうauを辞めてmineoの格安スマホにのりかえをしちゃいます。

月2~3千円の本体代金はそのままauに払いましょう。

そのかわり毎月の料金が5GBのプランなら2,190円になるので月4~5千円に収まっちゃいます。

 

ただし!注意点もあります。

mineoのau系格安スマホauのVoLTEスマを使うためにはSIMロックを解除してSIMフリーにする必要があるんです。

andmc.hatenablog.com

しかもこのSIMロックを解除するためには、今使ってるVoLTEスマホを6か月使わなくちゃいけません。

さらにロック解除に3,000円かかります。

 

なので買ったばっかりなのに見切り発車でのりかえちゃうとアウトです。

まだ使えません。

SCV31 Galaxy S6 edgeを4月に買った方は今すぐauショップに行って格安スマホにのりかえちゃいましょう。

ついでに解約金のかからない月も調べてぴったりなタイミングでのりかえる準備をしておきましょう。

 

このブログで何度かお伝えしていますが、mineoは10月31日までキャンペーン中で、6か月間800円の割引きもついています。

解約金を払ってでも今やっておく意味があるんじゃないでしょうか?

 こちらの申し込みは11月19日からでした。

 

mineoのお申し込みはこちら↓