格安スマホって何じゃらほい?

埼玉県東松山市在住のケータイショップ店長。ドコモ、au、ソフトバンクなどを取り扱ってます。が、やっぱり高い!それに対して格安スマホはめっちゃ安い!でもMVNOって何?SIMフリー?そんな格安スマホの何?をわかりやすく解説するブログです。

ワイモバイルからめっちゃ安く使えるガラケー登場!格安スマホとの組み合わせに最適


スポンサードリンク

 

 

格安スマホにするうえでネックになってくるのが通話料金。

基本的に格安スマホでは通話料金が電話をかけた分だけかかりますからね。

そこそこ電話をかける方には大問題です。

フツーに通話料金を払うと30分で1,200円。1時間で2,400円。5時間電話する人は12,000円もかかっちゃうんですよ。

 

しかしドコモやauソフトバンクの電話かけ放題プランがあれば10時間だろうと100時間だろうと電話をしても大丈夫です。

むしろスマホの電池がやばいね。

 

しかしこの度ワイモバイルから電話し放題のケータイが発売されました。

AQUOSケータイ 504SH

Y!mobileオンラインストア

 

これはいわゆるガラホってやつです。

ガラホって説明しずらいですが、ガラケーだと思ってもらって大丈夫です。

便利にLINEが使えるガラケー

 

このAQUOSケータイが今なら本体代金0円です。

しかも新しく買っても大丈夫だし、ドコモやauからのりかえで買っても大丈夫です。

完全に0円。

ソフトバンクからの乗り換えは対象外なのでソフトバンクを使ってる人は残念でした。

 

防水もついてて、Bluetoothもついてる。ただおサイフケータイは使えないので注意。

まあフツーに使う分には申し分ない機種ですね。

 

このケータイがめっちゃ安いプランで買えちゃいます。

月額934円(税抜)なので、税込だと月1,008円ですね。

これで夜中の1時から夜21時まではワイモバイルとソフトバンク宛ての電話が無料です。

さらに電話をたくさんかける!って人は1,080円の「スーパー誰とでも定額」ってオプションを付ければ他社でも何時間でも通話し放題になります。

 

ドコモやauとかでかけ放題のケータイを買うと2,376円かかります。

さらに本体代金も。

auのGRATINA2とかならのりかえで一括0円やってたりするので月1,500円ぐらいで使えたりします。

 

ただし、このケータイを買ってから2年以内に解約や機種変更をしちゃうと解約金がかなり高いので気を付けてください。

買ってすぐ解約すると27,777円(税抜)がかかります。

解約の場合、通常の解約金がさらに10,260円なので4万円近くかかっちゃうのでもう絶対に2年は使ってくださいね。

 

 

 【注意】

 このプランだけだとメールとかネットは全くできません。

324円のベーシックパックを付ければメールもできるようになりますが、メールやネットをたくさん使うと最大4,860円がプラスでかかっちゃうので気を付けましょう。

また最初は3,240円の事務手数料がかかります。

 

 

つまり格安スマホとセットで持つのが最強

月2,000円で通話専用ケータイを持って、格安スマホは電話ができないデータプランで契約しちゃうのが一番です。

2台もちってめんどくさいな~って思ってる方!意外となれます。

自分も学生時代は2台もちしてる友達とかを見て大変だな~って思ってたんですが、今は仕事用のガラケーXPERIA Z Ultraってゆうでかいスマホの2台もちも全然困ってません。

格安スマホで3GBの通話なしのプランならだいたい1,000円ぐらいなので、合わせて3,000円でいけます。

ちなみにauスマホでカケホーダイと3GBのプランにすると7,776円もかかります。

半額以下なので絶対にこっちの方がいいですね。

 

 

あれっ?さらにお得なキャンペーンが、、、

AQUOSケータイの申込みページを下に進めていくと最後に

MediaPad M1 8.0ってのを追加購入するってのが出ています。

これは8インチサイズのタブレットです。

 

フツーにこのタブレットを買うと本体代金が25,920円。

月々の分割で1,080円で、割引が1,080円。

毎月の利用料金が7GBのプランで3,991円使えます。

 

しかし今回AQUOSケータイと同時購入のキャンペーンなら本体代金が0円となり、

さらに1GBのキャンペーン専用プランで利用料金が540円です!

3年間540円で3年後からは1,080円でつかます。

1GBだと動画見る方とかはほとんど使えないですが、ちょこっと使うだけの人や普段はWi-Fiを使ってるって方にはおススメですね。

 

ただ、このタブレットはそんなに性能が高いわけではないです。

ちょっとネットやったり、動画みたりするぐらいならいいですががっつり使う感じだと物足りないと思うのでこのガラケータブレットで全部済ませちゃおうって考えだと危ないですね。

 

 

【注意】

ケータイの方は2年契約なのに対してタブレットは3年契約になってるので、途中でケータイを解約しちゃうとタブレットの解約金がかかります。

 

こっちも短期解約をしちゃうと通常の解約金とは別に9,259円(税抜)がかかるので気を付けてください。

あとタブレットのプランをもっと高いプランに変更しようとしても解約金がかかります。

なんでこうなってるのかはよくわかりませんが、やたらと解約金がかかるのでちょっと使ってすぐ解約しちゃうような方は気を付けましょう。

 

3年以上がっつりこのAQUOSケータイを使って、ちょっとタブレットも使ってみたいなって方はこのキャンペーンを使ってみましょう。

もし今月2015年12月にこのタブレットを買ったら2019年の1月が更新月です。

新月を忘れちゃうと次の3年がまた始まっちゃうので気を付けましょう。

 

 

 お申し込みはこちらから

↓↓↓↓↓↓

Y!mobileオンラインストア