読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

格安スマホって何じゃらほい?

埼玉県東松山市在住のケータイショップ店長。ドコモ、au、ソフトバンクなどを取り扱ってます。が、やっぱり高い!それに対して格安スマホはめっちゃ安い!でもMVNOって何?SIMフリー?そんな格安スマホの何?をわかりやすく解説するブログです。

安さだけで格安スマホを選んじゃダメ!それ以外のサービスが重要

初めての格安スマホ

 

 

現在格安スマホのシェアは全体の10%ぐらい。

ほとんどの人はドコモ、auソフトバンクなどの大手のケータイ会社で契約してますが、スマホに詳しい方やスマホ代がもったいないって方は早々と格安スマホに切り替えています。

 

これまで格安スマホと言えば、OCN(オーシーエヌ)・IIJ(アイアイジェイ)・BIGLOBEビッグローブ)・b-mobile(ビーモバイル)でした。 

今年の頭まではこの4社で格安スマホの半分を占めていましたが、去年から色んな会社が格安スマホに参入してきました。

 

mineo(マイネオ)・楽天モバイル・NifMo(ニフモ)・UQmboile(ユーキューモバイル)などなどいろんな会社が格安スマホを始めました。

 

すると何が起こったかというと、

これまで格安スマホを選ぶポイントと言えば「安さ」と「電波」でした。

せっかく格安スマホにするんだから目的は節約です。

そのため安い会社に人気が集まるのは当然です。

しかし安い分電波が悪くては意味がありません。お昼時でも少しでも速度が速い電波の会社を選ぶようになっていきます。

 

これが今では安さと電波はほぼ当たり前になってきました。

以前に比べると格安スマホも電波が多少はよくなってきたのでお昼時でも動画はきびしくても、フツーのサイトを見るぐらいなら何とかなるレベルになりました。

 

そして格安スマホの利用者はさらなるサービスを求めるようになりました。

 

最近人気のある格安スマホの新しいサービスをご紹介!

 

 

mineo

mineoは元々au系の格安スマホとしてスタートしましたが、現在ではドコモ系のSIMカードau系のSIMカードも取り扱っています。

つまりauスマホでもドコモのスマホでも使うことができるので機種を気にせず選ぶことができるんです。

さらにサポートも非常に充実しています。

おそらく格安スマホの中でサイトの分りやすさはナンバーワンじゃないでしょうか。

対応機種も早いですし、APN設定なんてほぼ全機種画像付きで分りやすいです。

こういうお客様目線のサポートが充実している会社は大好きです。

SIMカードと一緒に届いたAPN等の設定ガイドもわかりやすくてよかったですね。

 

 

 NifMo

NifMoバリュープログラム

このアプリからお買い物をしたり、アンケートに答えたりするとその分毎月の料金から割引してくれるサービス。

もしこれをがっつり活用すれば、毎月の料金が0円!ってことも起こりえます。

http://nifmo.nifty.com/common/images/btn-googleplay_02.png

さらにNifMoは外出先でのWi-Fiの切り替えアプリなども提供していてお客様満足度がかなり高いみたいですね。

スマホ(スマートフォン)ならNifMo(ニフモ)

 

 

楽天モバイル

最近はCMもバンバンやってる楽天モバイル。

楽天市場でネットショッピングやってる方も多いんじゃないでしょうか?

楽天でお買い物をよくする方は特におススメです。

端末もセットで買うとポイントがもらえたり、楽天でんわってサービスを使うとポイントもらえたりするんですが、一番わかりやすいのは

ポイント2倍

楽天モバイルを使ってて、楽天市場でお買いものするとポイント2倍です。

ず~っと。

よく使ってる方はこれめちゃくちゃ重要ですよね。

自分も年間1万ポイントぐらい貯まるので2倍ってことは2万ポイントたまるwww

本来自分はポイントってわざわざカードを持たなくちゃいけないからきらいなんですが、楽天はほっといてもじゃんじゃんポイント貯まるので大好きです。

 

 

いいですね~ぜひぜひいろんな会社が独自のサービスをどんどんやってほしいです。

逆にこんなしょうもない格安スマホもあります。

ここの格安スマホを選ぶ理由がさっぱりわからない!!!

G-Phone