格安スマホって何じゃらほい?

埼玉県東松山市在住のケータイショップ店長。ドコモ、au、ソフトバンクなどを取り扱ってます。が、やっぱり高い!それに対して格安スマホはめっちゃ安い!でもMVNOって何?SIMフリー?そんな格安スマホの何?をわかりやすく解説するブログです。

楽天モバイルって大丈夫なのかな!?


スポンサードリンク

 

 

ちょっと前までケータイを買うと言えば、ドコモかauソフトバンク。あとはウィルコムイーモバイルですが、合併してワイモバイルになっちゃった。

 

ですが、ここ最近では格安スマホが人気が出てきました。

それまでスマホとかケータイなんて扱ってなかった会社がMVNOという方法でスマホの販売を始めました。

それまでインターネット回線をやっていた会社が早めに始めましたが、今では楽天市場楽天モバイル、DMMがDMMモバイルを始めたりと、格安スマホを扱ってるのはスマホとは全然カンケーない会社も格安SIMを販売しています。

 

楽天もDMMも有名な会社ですがそこからスマホを買うってのはちょっと勇気がいりますよね。心配と言うか。

特に楽天モバイルは最近グングン伸びているそうです。

やっぱり楽天市場っていう知名度とCMもバンバンやってるからでしょう。

本田圭佑だよ。出演料超高そう。

www.youtube.com

 

楽天市場って自分もよく使ってます。昨日は一眼レフぽちりました。

ですが、楽天市場ってちょっと不安もあります。

例えばある商品を検索しても検索結果に同じ商品のいろんなお店が出てきます。

さらに全然カンケーないものもたくさん出てきます。

金額も税込だったり税抜だったり送料込だったり別だったり。

正直わかりにくいんですよね~ここはAmazonの方が分りやすくていいですね。

 

あとはちょっと前に問題のあったセールとか

楽天の「楽天スーパーSALE」、「二重価格表示」横行か、通常価格が機能せず、「注目商品」に違法疑いも - 通販新聞

カンタンに言うと1万円の商品を定価10万円って言って 90%OFFって言って1万円で売ってた感じです。全然割引されてねーじゃん!

もうちょっと楽天市場は信頼度が欲しいところです。

 

そんな楽天市場のやってる楽天モバイルなので正直なところめっちゃ不安。

何が不安かっていうとネットの速度です。

 

格安スマホっていうのはドコモとかから電波の一部を借りてます。

どのぐらい一部を借りるかっていうのはその会社がどのぐらいドコモにお金を払って借りてるかで変わります。

つまりドコモにちょっとしかお金を払ってない格安スマホはネットの速度が遅い可能性が高いです。

逆にドコモにいっぱいお金を払ってる格安スマホはネットの速度が速くて安定して使える可能性が高いってことですね。

 

なのでそんなちょっと評判の悪い楽天市場だとちょっと不安だな~と思ったらこんなニュースが出てました。

SIM通 山手線では楽天リード-大手MVNOにおける通信速度実測調査 - 教えて!goo

 

おお!楽天モバイルいいじゃないですか。

場所にもよりますが格安スマホって12時台は0.1Mbpsとか結構多いんですよ。 

0.1Mbpsじゃ動画なんて見れたもんじゃないですが、13.6Mbpsぐらい出てれば動画も全然問題ありません。

 

楽天モバイルを使う一番のメリットは、楽天モバイルを契約してる人が楽天市場でお買い物をするとポイントが2倍ってことです。

これってすごい重要です。

自分は年間で10,000ポイントぐらい貯まります。

ってことはこれが20,000ポイントになるってことですよね!

すっごい!毎月のスマホ代を節約するだけじゃなくてポイントも貯まっておトクになるわけですね。

honor6 Plusが半額だったり、3000ポイントプレゼントやってたりするので今のタイミングは楽天モバイル申し込むのにピッタリですね。