格安スマホって何じゃらほい?

埼玉県東松山市在住のケータイショップ店長。ドコモ、au、ソフトバンクなどを取り扱ってます。が、やっぱり高い!それに対して格安スマホはめっちゃ安い!でもMVNOって何?SIMフリー?そんな格安スマホの何?をわかりやすく解説するブログです。

【おトク情報】UQmobileで格安スマホ買うなら2月15日までに買わなきゃ損


スポンサードリンク

 

 

新しい年がスタートして早くも20日。

2016年も激動の年になりそうですね~SMAPが解散とかびっくりしました。

 

昨年から話題になっている格安スマホですが、いろいろ調べて今年こそ格安スマホデビューをしよう!と考えている人も多いんじゃないでしょうか。

 

正直、格安スマホって買い時が分りずらいんですよね。

例えばドコモやauソフトバンクなら8月や3月がいろいろキャンペーンやっててお得なことが多いです。

機種変更だとあんまりカンケーないですが、機種変更は新しい機種が出た時か2年たったら買う感じですよね。

 

格安スマホにしようって方はず~っと機種変更でいいやってかたに比べるとやっぱり料金に対してはかなりシビアだと思います。

毎月何千円もスマホ代払うのもったいないですもんね。

で、せっかくなら1番お得なタイミングで買いたいですよね。

 

UQmobileを買うなら今です!!!

格安スマホは買うべきタイミングがたま~にあります。

例えば楽天モバイルは今5,000ポイントプレゼントのキャンペーンをやってます。

あとは年末年始にスマホ代金の値引きをしたりもしてました。

2月15日まで 

 

 

DMMモバイルもHuawei P8 Liteを買うとDMMポイントが3,240ポイントもらえるキャンペーン中です。

こちらは1月末まで。

 

 さて、本題のUQmobile。

こちらは現在10,000円分の商品券をプレゼントキャンペーン実施中です!

つまり1万円キャッシュバックってことですね。

ドコモやauソフトバンクならのりかえでキャッシュバックなんてよく見かけますが、格安スマホではなかなかありません。

JCBのギフトカードがもらえるのでいろんなところで使えるのでいいですね。

 

ただし!いつくかの条件があるので気を付けてください。

スマホをセットで購入すること

②端末補償サービスに加入すること

③音声通話プラン(電話ができるプラン)に加入すること

 

この3つが必ず必要です。

UQmobileで扱っているスマホはKC-01かLG G3 Beatの2種類しかありません。

なのでこのどちらかのスマホの購入が必須です。

防水が欲しいならKC-01。

性能で選ぶならLGですね。

 

それと補償に加入が必要ですが、せっかく3万円もするスマホを買ったんなら補償は加入しといていいでしょう。

しかもこれは最初だけ入っておけばいいので、商品券もらったらやめちゃってもいいですね。

 

最後に音声プランの契約が必要です。

2台目やちょっと試しにデータプランでって方は商品券は対象外になっちゃいます。

データプランなら月額980円。

音声通話プランなら月額1,680円。

データプランならいつ解約しちゃっても解約金はかかりませんが、音声通話プランだと契約してから1年以内に解約しちゃうと約1万円の解約金がかかっちゃうので気を付けてください。

 

さっきも書いたように格安スマホでこれだけのキャッシュバックがあることってなかなかありません。

このキャンペーンは2月15日で終了しちゃいます。

のりかえの場合はSIMカードが家に届いてMy UQmobileから回線切り替えをしなくてはいけませんが、

このキャンペーンが15日までに申し込めばOKなのか、15日までに回線切り替えをしなくちゃいけないか書かれていないので余裕をもって申し込みをした方がよさそうですね。

だいたいSIMカードが家に届くまで2~3日はかかるので最低でも10日までには申し込んでおきたいですね。

 

電波の速度も安定しているおススメのUQmobile。

お申し込みはこちらから