格安スマホって何じゃらほい?

埼玉県東松山市在住のケータイショップ店長。ドコモ、au、ソフトバンクなどを取り扱ってます。が、やっぱり高い!それに対して格安スマホはめっちゃ安い!でもMVNOって何?SIMフリー?そんな格安スマホの何?をわかりやすく解説するブログです。

ドコモが新プラン発表!3/1スタート。スマホ代は安くなる?


スポンサードリンク

 

 

シャープが買収されるかもしれない時代ですよ。

一時は世界の亀山ブランドなんて言われてたシャープのテレビはもう全然うれなくなっちゃって、今では格安のテレビの方が断然人気です。

だって安いけどしっかりきれいですからね。

うちのテレビも一応シャープですが、亀山モデルではない安いものを使ってます。

だって亀山モデルにしたって正直自分の目にはそんなに違いがわかりません。

おんなじような製品(サービス)ならそりゃ安い方をとりますよ。

 

ドコモやauソフトバンクに対してUQmobileや楽天モバイルをはじめとする格安スマホも品質よくなれば圧倒的に格安スマホ選ぶもんね。

お客さんたちからはスマホ代高いよ~って話をよく聞きます。

高いよね。

ドコモで5GBのプランを使うと7,000円ぐらいかかります。

そこに補償が500円とか本体の負担額が付いたりして毎月1万円払ってる方もけっこういます。

そんなドコモのプランに3月1日から新しいプランが追加されます。

ドコモからのお知らせ : 「カケホーダイ&パケあえる」に「シェアパック5」を追加 -「カケホーダイライトプラン」適用のパケットパックも拡大し、よりご利用いただきやすいプランに- | お知らせ | NTTドコモ

ドコモのプランでは一人一人がパケット定額に加入するパケットパックが3種類。

家族で分け合うシェアパックが4種類あります。

パケットパックはデータSパックが2GBで3,500円(以下すべて税抜)。

データMパックが5GBで5,000円。

データLパックが8GBで6,700円。

シェアの方だとだとシェアパック10が10GBで9,500円。

シェアパック15は15GBまで12,500円。

シェアパック20は20GBまで使えて16,000円。

ほとんど選ぶ人はいませんがシェアパック30が30GBまで使えて22,500円です。

 

今回はシェアパック10よりも少なくて安い、シェアパック5が追加されます。

 

〇シェアパック5

・月額6,500円。

・家族で5GBまで使える。

・カケホーダイライトプランでも使える。

特徴としてはこの3つ。

auソフトバンクが新しく追加するプランは、通話が5分無料のプランに1GBまで使えるプランが4,900円。

それに対してドコモは電話し放題のプランでも、5分無料のプランでもどちらでも組み合わせることができます。

 

つまり今まであんまり電話しないのに無理やり電話し放題のプランにさせられてたり、ネット使わないのに2GB以上のプランが必須だったのが、家族で分け合えば安くてあんあまり通話しない方向けのプランが選べるようになったわけです。

 

〇ドコモとauソフトバンクどっちがいいの?

auソフトバンクは月額4,900円で使えるようになりました。

それに対してドコモは5分まで通話無料のプランは一人が8,500円ですが、ドコモは長期利用者優遇のずっとドコモ割って割引があります。

ずっとドコモ割が適用されると15年以上ドコモを使ってると800円の割引きが入るので7,700円。

なおかつこのプランは家族で分け合って使うプランなのでそれ以降の人は2,500円だけで使えます。

ってことは家族2人で使うなら5,100円で使えるようになります。

つまりauソフトバンクの方がちょっとだけ安い!ってことになります。

しかも15年以上使ってこの金額ですからね。

 

ただし、家族が3人だと約4,200円なのでドコモのほうが安くなります。

しかも一人当たり1.6GB使えます。

5人で使うなら約3,500円!超安い!ひとり1GB使えます!

 

まあ安くなったと言えば安くなりましたが、それでも格安スマホに比べると圧倒的に高い。

格安スマホなら本体代金も込みで3,500円もあれば5GBぐらい使えます。

どんどんややこしくなっていくドコモのプラン。

さっさと分りやすい格安スマホにしちゃいましょう!