格安スマホって何じゃらほい?

埼玉県東松山市在住のケータイショップ店長。ドコモ、au、ソフトバンクなどを取り扱ってます。が、やっぱり高い!それに対して格安スマホはめっちゃ安い!でもMVNOって何?SIMフリー?そんな格安スマホの何?をわかりやすく解説するブログです。

格安スマホも気になるけどやっぱりそのまま機種変更!ってときどこで買う?


スポンサードリンク

 

 

去年から周りの人で格安スマホを使ってるって人も多少は増えて来たんじゃないでしょうか?

でも日本人って見栄っ張りだからもしかしたら格安スマホ使ってても人にわざわざ言わないかもw

 

ですが、格安スマホにするにはいくつかハードルがあります。

①カケホーダイプランがない

②クレジットカードが必要

③ネットが遅い場合がある

 

格安スマホにできない問題としてこの3つが挙げれると思います。

もちろんいい機種がないとか、ショップがないとか人によっていろいろ理由はあるでしょうが、格安スマホにしたいのにできない!って言う人はこの3つのどれかに当てはまると思います。 

 

①カケホーダイプラン

がないってのは電話大好きな人にはどうしようもないですよね。

楽天モバイルの5分かけ放題とか、UQmobileの30分無料ではぜんぜん足りません。

かと言って050plusとかLINEの無料通話とかじゃ電波の問題やかけれない相手がいたりするので相手になりません。

そんなあなたはそのままドコモやauソフトバンクでいいと思います。みんなより多少高くたってバカみたいに通話料金を高く払ったり、楽しみな長電話を制限してストレス貯めるよりもよっぽど健全です。

お金は自分の好きなことのために使いましょう!!!

 

少しでも安くしたいって方はワイモバイルですかね。

1GBのプランでかけ放題にしても月額3,980円で使えます。

Y!mobileオンラインストア

 

 

 

②クレジットカード

って持ってない人も意外と多いです。

特に20代の若者たちはそれ以上の年代に比べてクレジットカードの所有率がガクッと下がります。

クレジットカードの保有率は87.9%。実は20代の男女よりも、60代の方のほうがクレジットカード保有率が高い結果があります。 - クレジットカードの読みもの

当たり前ですが、20代前半になると所有率はもっと下がるでしょう。

でも今の日本の世の中で「お金がないからスマホ代を安くしたい!」って思ってるのは若者の方が多いはずです。

若者の方がお金持ってない人が高いからね。

なので今後の格安スマホは市場を広げる為にクレジットカード払いから口座引き落としが必要になってくると思います。

mineoあたりとかはじめそうですね~

クレジットカードを持ってない人と、どうしても使いたくないって方はどうしても格安スマホにすることができません。

まあ、ケータイ代の支払いだけに使うんだったら格安スマホのためにクレジットカード作ってもいいと思いますけどね。普段は絶対持ち歩かない!!!カード捨てちゃうのもいいですねw

楽天カード楽天モバイルの組み合わせはポイントザクザク貯まってお得です。

 

 

③ネットが遅いのは困りますよね~

格安スマホにしてみたものの、ネットの速度が遅すぎてやっぱりやめたって方も多いと思います。

特に12~13時ぐらいのお昼時や、21時ごろのゴールデンタイム。

田舎に比べると都心の方が圧倒的に遅くなります。逆に田舎は意外と格安スマホでも1日中サクサク使えたりします。

ネットの速度が不安な方は一回データプランで試してみるといいですよ。

解約金がかからないんで。

 

なので常に安定した電波で使いたいって方はやっぱりドコモやauソフトバンクがおススメです。

安定した電波で安く使いたいんならやっぱりワイモバイルか、UQmobileがおススメです。

自分もここ1年近くUQmobileを愛用していますが、電波の速度で困ったことはありません。むしろたまにauより早くてびっくりするときがあります。

 

 さて、一緒にどうにかして格安スマホにする方法も案内しましたがそれでもやっぱりドコモやauソフトバンクで機種変更したい!って方へ

どこで機種変更をすればいいかをお教えします。

 

 

・ショップはやめとこう!

 まず一番辞めたほうがいいのがショップです。

ドコモショップauショップソフトバンクショップってやつです。

 

だってショップって超混んでるもん!!!

なぜならショップってたくさんのお客さんが来ます。人気のショップだと1~2時間待ちってことも少なくありません。

なんでこんなにショップって混んでるのかと言うと、機種変更の人だけでなくいろんなお客さんが来てるからです。

修理に支払いにクレームに操作説明、料金見直しなどなど。

特におじいちゃんおばあちゃんやちょっと変な人が多いみたいで、ショップの店員さんは離職率めっちゃ高いみたいですよ。

そんなわけでショップは無駄な業務を省きます。

操作説明とか最近は完全に断るショップもあるみたいです。よくうちのお店に、ドコモショップで操作説明を断られてどうしたらいいかわからないっていう泣きそうなおばあちゃんとか来店されます。

 

どうしてもショップで買いたい!って方はなるべく小っちゃくて空いてるショップがいいと思います。

空いてるショップはお客さんが少ないってことなので向こうも必死に親切に対応してくれるはずです。

 

 

・オプション

次に注目すべき点はオプションの数。

お店でスマホを選んだり、料金プランを選ぶのは当たり前なんですが、ぜひ確認してもらいたいのがオプションです。

お店によっては、このオプションに加入しないと〇〇円がかかります、とかオプション加入で初期設定無料です、とかあります。

このオプション加入に関しては個人的にしょうがないと考えています。

今はケータイ屋さんも生き残りをかけて激戦です。特に格安スマホにお客さんが流れちゃっているのでどうやって自分の店の売り上げをあげるかに必死になっています。

なのでオプションぐらい入ってあげて欲しいってのが売ってる側の意見ですが、お客さんからしたらそんなの関係ねえ!ですよ。

安く買えたらそれでいいんです。

なので機種変更を考えているときはかならず加入するオプションや店頭代金(頭金とか言ったりする場合も)、初期設定の費用などを確認しましょう。

 

・機種代金、料金プランはどこで買っても同じ

けっこー勘違いしてる人も多いんですが、機種変更ならスマホの本体価格や実質価格ってどこで買っても同じです。

もちろん料金プランやオプションも同じですし、ポイントが使えるとかスマホの性能とか全部同じ。

あとはドコモショップ以外でドコモのスマホを買ってもちゃんとドコモショップで修理してもらえます。

なので電気屋さんで買おうが、その変のケータイショップで買おうが実はおんなじなんですよ。

 

 

・最終的にいい店員さんから買おう。

自分が一番おススメする買い方はコレです。

 

オプションの料金や店頭代金が4~5千円かかろうが親切丁寧なお店で買いたくないですか?

めんどくさいのが一番イヤです。

 

例えば、初めてスマホを買うとやらなくちゃいけないことがいくつかあります。

まずメールを使うためにバージョンアップを1回しなくちゃいけません。

次にアカウントを作成しなくてはアプリがダウンロードできません。

電話帳や写真も移し替えたいし、目覚まし時計の設定もして、着信音も変えて、

あっそもそも使い方も覚えなきゃってやることがすごいいっぱいあるんですよ。

若い方はそんなに気になんないかもしれないけど、特に初めてのスマホの方は大変なんです。

 

なのでちょっとオプションでかかる金額が高いとか、頭金があっても全部親切にやってくれるお店がいいですね。