格安スマホって何じゃらほい?

埼玉県東松山市在住のケータイショップ店長。ドコモ、au、ソフトバンクなどを取り扱ってます。が、やっぱり高い!それに対して格安スマホはめっちゃ安い!でもMVNOって何?SIMフリー?そんな格安スマホの何?をわかりやすく解説するブログです。

DMMが通話半額アプリを提供。そこそこ通話する人でも格安スマホありかも


スポンサードリンク

 

 

本日はうちのカミさんの妹の息子、つまり甥っ子がうちに泊りに来ています。

子ども嫌いの自分としてはさっさと帰っていただきたいところ。

うちの息子も彼と一緒にワイワイうるさくなってまして、そんな中でブログを書いています。

 

格安スマホの弱点の一つとして、通話し放題のプランがないってのがあります。

電話を2時間も3時間もする人なら、格安スマホよりもドコモやauで通話し放題プランで使った方が安く上がります。

 

それに対して格安スマホは基本電話をかけた分だけ通話料金が別途かかるので3時間も電話すると7,200円も通話料金がかかっちゃいます。

それじゃあ格安スマホにした意味がないよね。

 

そんな格安スマホですが、最近では各社どうやって通話をする人に使ってもらえるかいろんなことをやっています。

 

OCN

050plus(ゼロゴーゼロプラス)ってアプリを聞いたことある人も多いんじゃないでしょうか?

このアプリを使えば通話料金を安くおさえることができます。

固定電話への通話は3分で8円。

ケータイへは1分16円。

さらに050plusアプリどうしなら通話が無料です。

 

通常ならこのアプリ月額使用料が300円(税抜)なんですが、OCNの格安スマホを使ってる人は無料です。

 

このアプリを使えば通話料金をぐぐっと安くできるんですが、弱点もあります。

 

①電話番号が050になる

②通話品質がイマイチ

③かけられない電話もある

 

自分のケータイ番号からはかけられないので相手に表示されるのは050ではじまる番号になります。

しかもネット回線を使って通話をするので通常の電話に比べて、

音が遅れたりする場合があります。LINEの無料通話とおんなじカンジ。

あとは110とか119とかいくつかかけられない番号もあるので注意が必要です。

 

このアプリはOCN使ってなくても月300円で使えます。

 

 

楽天モバイル

楽天モバイルは楽天でんわっていうアプリを出しています。

このアプリを使って電話をすると通話料金が半額になります。

通話料金は通常30秒20円。

つまり30秒10円になります。

なので3時間も電話しても3,600円ってこと。

格安スマホなら5GBのプランでも2,000円ぐらいで使えます。

楽天モバイルなら月2,150円。

それに通話料金を足しても5,750円。

3時間も電話したのに全然ドコモよりも安い!!!

すごいですよね、コレ。

ですがこれの仕組みがイマイチわかりません。

通話品質も普通の電話と同じなので声が途切れたりとか遅れたりもまったくありません。

 

弱点としては、、、

アプリのアイコンがださい

あと楽天モバイルを使ってなくても楽天の会員なら使うことができます。

 

DMMモバイル

そしてDMMも最近楽天モバイルと同じ通話半額アプリの提供を始めました。

内容は楽天と全く同じ。

ぱっと見は楽天よりアイコンがましかな?

楽天モバイルよりもDMMの方が月額が安いので極力安くおさえたい方はDMMがいいですね。

楽天でよくお買い物する人は楽天モバイルかな。