読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

格安スマホって何じゃらほい?

埼玉県東松山市在住のケータイショップ店長。ドコモ、au、ソフトバンクなどを取り扱ってます。が、やっぱり高い!それに対して格安スマホはめっちゃ安い!でもMVNOって何?SIMフリー?そんな格安スマホの何?をわかりやすく解説するブログです。

【2016年夏モデル】ドコモが新商品発表!注目のスマホは?

新商品 スマホ選び

 

 

昨日、ドコモから2016年の夏モデルスマートフォンが発表されました
毎年この時期は楽しみなんですよね~どんなスマホが出るのかわくわくします。
で、毎年フツーの機種ばっかり出るからがっかりするんですよね。
最近で一番テンション上がったのはNECの最後のスマホMEDIAS W(メディアスダブリュ)N-05Eでした。
全然ほしくはならんかったけど。

f:id:andmc:20160512231145p:plain

 
 
さて、実際に発売されていろんな人のレビューが出てからの方がいいっちゃあいいんですが、
自分が気になった機種をご紹介していきましょう!
 

〇どんな機種が出る?

今回ドコモから発表されたスマホは5機種。
あとタブレットとWi-Fiルーターも発表されましたがそっちはいいや。
発表されたのは
・Galaxy S7 edge(ギャラクシーエスセブンエッジ) SC-02H
XPERIA X performance(エクスペリアエックスパフォーマンス) SO-04H
AQUOS ZETA(アクオスゼータ) SH-04H
・arrows SV(アローズエスブイ) F-03H
 
この4機種。
この中で自分が気になるのはGalaxyです。
 
今までならXPERIA使ってるし大好きなのでほんとにおすすめしたいんですが、
今回に関してはちょっとイマイチな感じ。
それぞれの機種の特徴はどんな感じでしょうか?
 
XPERIA X performance(エクスぺリアエックスパフォーマンス)
2013年の2月9日にソニーから初めてのZシリーズとなるXPERIA Z(SO-02E)が発売されました。
それまでのXPERIAのデザインを大幅に変更した、背面ガラスのフラットボディでそのかっこよさから特に紫が人気でした。

f:id:andmc:20160512231110p:plain

正直その前までのXPERIAは人気でいうとGalaxyとどっこいどっこいぐらいで、際立った感じではありませんでした。
ところがこのXPERIA Zが発売され、次のXPERIA Z1では2,070万画素のカメラが搭載されました。
その後もデザインとカメラ性能の良さでXPERIAは日本のAndroidでは一番人気のスマホとなりました。
 
そのXPERIAがZシリーズをやめ、今回からXシリーズになったのです。
これにはびっくりしました!!!
だって人気だったZを捨てたんですよ!Xって!ロックマンか!
 
ですが、個人的にはこのXシリーズは残念な結果に。
まずデザインが個人的に気に入らない、、、orz
ぱっと見Zシリーズとそんなには変わらないんですが、一番大きく変わったのは裏側。
これまでの背面ガラスではなくメタルボディになりました。
ブラックとホワイトに関しては安っぽいヘアライン加工、、、

f:id:andmc:20160512231302p:plain

しかも中身も大して変わってません、、、これならいらない!!!

ただ唯一おおっ!と思ったのが、長く使えるバッテリー。

経験ある人も多いと思いますが、ケータイやスマホって長く使ってると電池持ちが悪くなってきます。

これは何度も何度も繰り返し充電をしたことにより電池が劣化しちゃってるから電池持ちが悪くなるのが原因のひとつです。

ところが今回のXPERIAはこの電池の劣化がしにくいそうです。

 

同じスマホを2年以上なるべくなが~く使いたいって人にはこれいいですね。

自分はちょこちょこ新しい機種買ってるからこれはいらないかな。

 

発売日は確定していませんが6月中旬発売で、auからも同じ時期に発売予定です。

 

 

AQUOS ZETA(アクオスゼータ)

正直ここ最近のSHARPはイマイチというかぱっとしない機種ばっかりでした。

デザインもスペックも価格もどれも平凡。

そもそも毎回毎回AQUOS ZETAって名前なのがややこしくて困る。

ワンとかツーとかつけようよ。どれがどれだか、、、

そんなぱっとしないAQUOSの新機種は見た目がそこそこ!

f:id:andmc:20160512232554p:plain

最近のアクオスは狭縁ディスプレイが売りでした。

まあそれはなかなかすごいんだと思いますが、おかげでなんだかバランスの悪いスマホでした。

今回はそのディスプレイを捨て、iPhone6とiPhone4を足したようなデザインになりました。

なので見た目はなかなかいいのかなと思います。

見た目の残念な点で言うと、カメラが飛び出ちゃってるのと、ロゴの位置がおかしい。

あと指紋センサーが電源ボタンとはちがう場所にあるのでたぶん使いづらい。

 

AQUOSのいいところは、最近CMでやってる「画面が気持ちいい!」ってやつです。

あれCMだけ見てると意味が分かんないんですが、スマホの画面をタッチして画面が動く様子が指に吸い付くように動いて気持ちいいってことなんですが、まあここもiPhoneの専売特許ですけどね。

 

こちらは6月前半に発売予定。

悪くないですが、やっぱりぱっとしないスマホです。

 

 

Galaxy S7 edge(ギャラクシーエスセブンエッジ)

私の大本命ギャラクシー。

スマホが人気で始めたころはGALAXYはめちゃくちゃ人気がありました。

特にドコモには当時iPhoneがなかったためGALAXYを使う人が多かったんですが、appleとの訴訟でサムスンが負けちゃったり、韓国へのイメージからここ2~3年はギャラクシー離れが激しかったです。

さらに前のモデルのGalaxy S6 edgeは意味不明のedgeディスプレイで、防水も非対応でさらにSDカードも非対応と言うAndroidの良さをつぶしまくったスマホでした。

 

今回のギャラクシーはバランスが良く、隙がない。

まず本体の大きさはXPERIAAQUOSとそこまで変わりませんが、画面サイズは圧倒的にGalaxy。

XPERIAは5インチ。AQUOSは5.3インチ。Galaxyは5.5インチ。

さらに左右の端がエッジディスプレイ(湾曲してる)のでさらに大きく見えます。

以前のedgeとちがうのは表だけでなく裏面も曲がっていること。これにより端がめちゃくちゃ薄くなっているのでこの大画面ながらかなり持ちやすい。

 

カメラは画素数こそ高くはありませんが、よくわからん一眼レフの技術を採用したそうです。

お店にGalaxyのデモ機が届いていたので試してみましたが、カンタンに撮った写真が背景が自然な感じでぼけていい感じでした。

よくインスタに上がってるiPhoneで取ったビミョーなボカシより全然こっちの方がいい。

個人的にGalaxyのカメラで気に入ってるのが、ホームボタン2度押しで起動すること。

エクスぺリアはシャッターキー長押しで起動したり、iPhoneはロック画面や下から画面をスライドしてカメラを起動できますが、Galaxyのが一番起動しやすい。

 

ディスプレイは相変わらずきれいです。やっぱり有機ELですからね。すごい鮮やか。

Galaxyのディスプレイを見た後でiPhoneを見るとなんだか物足りない。

ただし鮮やか過ぎてなんだか目が疲れそうな気もする。

 

あと今回気に入ったのは背面ガラス。

デザインはS6とそんなに変わってないんですが、背面のガラスがちょっと変わりました。

特にブラックがかっこよくて、光を反射するとガラスの中に縦に光の筋が入ってめちゃくちゃかっこいい。

ケースしちゃう人は意味ないけど、裸でスマホを使いたい人これはいいよ。

防水防塵&超速AFなどGalaxyシリーズ歴代最高のフラグシップモデル「Galaxy S7 edge SC-02H」速攻ムービー&フォトレビュー - GIGAZINE

 

これは今月19日には発売されるんですが、それまでに予約して買うとgear VRっていうスマホをはめて楽しめるやつがもらえます。

こちらもドコモとauからも発売されるんですが、 ドコモはgear VRかドコモポイント7,000ポイントと選べます。

でも買うと1~2万円ぐらいするからこっちもらった方がお得だね!

 そんなわけで今回自分のおススメはgalaxyなんですが、でもやっぱり売れるのはXPERIAなんだろうなぁ~