読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

格安スマホって何じゃらほい?

埼玉県東松山市在住のケータイショップ店長。ドコモ、au、ソフトバンクなどを取り扱ってます。が、やっぱり高い!それに対して格安スマホはめっちゃ安い!でもMVNOって何?SIMフリー?そんな格安スマホの何?をわかりやすく解説するブログです。

VRって何じゃらほい?初めてのVRデビュー

ガジェット 新商品

 熊谷は今日も暑かった!

駅周辺をちょっと歩いてたんですが、めっちゃ暑い。

めっちゃ暑いのに最近代謝が悪すぎて汗が出ない、、、これやばいよね。

そんなわけでダイエットも含めwithingsのアクティビティトラッカー「withings Activité

 Pop」というスマートウォッチを買ってからと言うもの毎日歩数と体重を気にしております。

今のところいい感じです。

こちらのレビューはまた今度。

 

今日は今はやりのVRゴーグルについてのレビューです。

そもそもVRゴーグルってのは何なのか。

VRはVirtual Realty(バーチャルリアリティ)の略で日本語でいうと仮想現実。

つまりそこにないものをあるように見せかけるってことです。

このVRゴーグルをつけると、あたかも自分が映像の中にいるような体験ができるってわけです。

最近ではいろんな会社がこのVRゴーグルを出していて、特にお隣韓国はゲームなんかでもVRが非常に流行りつつあるそうです。

 

日本ではというとよくガジェット系のブログなんかではよく見るけど、一般の人にはまだ浸透してないってカンジです。

そもそもVRの為のコンテンツが全然足りません。

 

これでもわかりずらいのでまずは自分がゲットしたVRゴーグルの説明からしていきましょう。

 

 【VRゴーグルを使ってみよう】

友だちにもらいました。色はホワイト。

f:id:andmc:20160702225532p:plain

金額も2,000円とめちゃくちゃお手頃。正直、失敗覚悟で買っちゃっても問題ない金額だと思います。

これの前の部分がぱかっとあくのでここにスマホを入れて使います。

f:id:andmc:20160702225646p:plain

残念ながらこれはスマホがないと使えません。 

 

一番わかりやすいのはYouTube

ユーチューブのアプリをダウンロードして、VRで検索するといろいろ動画が出てきます。

だいだいVRゴーグルのレビューアプリになっちゃうのでその中でチャンネルを選ぶとVR用のチャンネルがたくさん出てきます。

f:id:andmc:20160702230448p:plain

f:id:andmc:20160702230506p:plain

今回は360°Videoを見てみましょう。

チャンネルを選ぶといろんな動画が出てくるので一番上のOrion Spacecraftを見てみましょう。

f:id:andmc:20160702230812p:plain

動画を選ぶとフツーに動画再生の画面になるんですが、普段の動画にはないマークがあります。

f:id:andmc:20160702230902p:plain

動画の右下の方にあるゴーグルのマーク!

これがVR対応ですよ!!!ってマークです。

このVRのマークを押すと画面がこうなります。

f:id:andmc:20160702231014p:plain

なんじゃこりゃ!って画面になりますが、こうなったらVRゴーグルにスマホをセットします。

ちょっとこの中の映像はこのブログで表現することができないんですが、動画自体はなんかを組み立ててる動画です。

VRゴーグルを使わなくてもスマホを後ろに向けると映像も後ろに動きます。

ゴーグルをつけてるとこの組み立てをしているところに自分が経っている感覚になるんです。

 

初めてのVRで面白い動画はこちら。ジェットコースター系の動画は初めてのVRにはいいですね。シンプルに楽しめる。

www.youtube.com

 

あとは短くて分りやすいホラーはこちら。ストーリーはさっぱりわかんないけど。

怖いから苦手な人は注意。

www.youtube.com

 

VR動画たくさん見てるとまず襲ってくるのがVR酔い。

ジェットコースターに限らず、VRの動画は360度映像があるのでやたらいろんなところをきょろきょろします。そんで楽しんでゴーグルを外した結果おえってなります。

 

あとVRはちょっとえろいのもあります。

www.youtube.com

YouTubeなのでAVみたいなのはありませんが、こういうセクシー系の動画がちょっとありますね。

 

【結果】

まずは「おお!スゲー」ってなります。

が、たぶん1時間も楽しめば飽きます。

なぜならVRゴーグルを楽しめるだけのコンテンツが圧倒的に足りない!!!

これで映画とか見たらめちゃくちゃ面白いんでしょうが、あるのはたかだか数分の動画のみ。

ストーリーもへったくれもありません。 

なのでVRはこれからってカンジです。

今年の10月にはソニーからPlaystationVRってのも発売を予定しています。動画などコンテンツもどんどん増えてくることでしょう。

www.jp.playstation.com

 

最後にこのVRゴーグルを使ってみた感想を。

まず手頃な金額の割にはいいと思います。自分はもらったからお金払ってないけどw

スマホのサイズはiPhone6PLUSぐらいまでいけるのでだいたいのスマホで使えると思います。

残念ながら自分のXPERIA Z Ultraはダメでした。

 

VR動画を見るときはぜひともイヤホンを使って臨場感のある音声で聴いてもらいたいと思います。ちゃんとイヤホンを差しても使えます。

 

動画によってちょっと調整がいるんですが、上と左右に調整のねじがあってそれでレンズの位置やスマホとの距離を調整する必要があります。

なぜなら動画によってちょうどいい位置がちがうんですよね。そこがもどかしいところ。これはゴーグルの問題ではなく、動画の問題ですね。

 

ちょっと気になったのはゴーグルの顔に触れる部分。

革っぽい野球のグローブの匂いがしててつけてると気になる。

高いやつだと1万円以上するものもあるVRゴーグルですが、正直このぐらいの金額で十分だと思います。高いの使ったことないけど。

それよりも今はもっと動画などのコンテンツをもっと豊富にしてもらいたいですね。

 

【最後に】

VRを使う上で一番気を付けてもらいたいことがあります。

それは、、、

人にいないところで使う

 

まず、口が開きます。めっちゃきょろきょろします。完全に危ないやつにしか見えません。