読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

格安スマホって何じゃらほい?

埼玉県東松山市在住のケータイショップ店長。ドコモ、au、ソフトバンクなどを取り扱ってます。が、やっぱり高い!それに対して格安スマホはめっちゃ安い!でもMVNOって何?SIMフリー?そんな格安スマホの何?をわかりやすく解説するブログです。

時計のガラスが傷ついても大丈夫!

困った

最近新しい時計を買いました。

Withingsのスマートウォッチ、Withings Activité Pop。

現在絶賛使用中です。

 

そもそもスマートウォッチには2種類あります。

Apple WatchやGalaxy gearみたいなスマホの通知や補助もできて歩数とかも計測してくるもの。

もう一つは今回自分が今回自分が買ったような歩数とかの計測のみのもの。アクティビティトラッカーって言い方もします。

 

特徴としてはApple WatchなんかはLINEのメッセージを読んだり、返信もできるので便利ですが、電池持ちがそんなによくないので基本スマホとおんなじように夜寝るときには毎日充電が必要です。

それに対してアクティビティトラッカーは電池持ちがいいものが多く、1週間とか今回自分が買ったやつは8ヶ月も持ちますが、そんなに機能は多くありません。

 

なのでこの2種類のスマートウォッチはそもそも別物なので、Apple WatchがいいのかWithings Activitéがいいのかってのはそもそも比較にもなりません。

 

ちなみにWithings Activitéは3種類のスマートウォッチがあります。

まずは今回自分が買った一番安いWithings Activité Pop。

f:id:andmc:20160703232808p:plain

初めてのスマートウォッチにするにはピッタリでまだ日本で発売されてな買ったころは欧米で欠品が続いてたそうです。

カラーはShark Gray(黒)、Bright Azzure(青)、Elegant Sand(ベージュみたいな色)の3色。

ベルトがシリコンでできていて名前の通りポップな感じなのでこれはスーツには似合わないので普段スーツを着てる人にはおススメしません。

オフィスカジュアルぐらいなら黒なら黒とベージュならありかも。

 

次に高いWithings Activité Steal。

f:id:andmc:20160703233107p:plain

名前の通り、フレームは金属(Popもそうだけど)で金額的にはPopよりちょっと高い程度なので、スーツに合わせてつけたい方にはおススメ。

ただし、ベルトはシリコンなので見る人が見たらちょっと安っぽく見えちゃうかも。

ですが、その辺で売ってる時計のベルトを好きに付け替えたりできるので革のベルトに交換するとさらに高級感がアップします。

ランニングするときとかはシリコンベルトの方がいいけどね。

そして最後にWithings Activité Sapphire。

f:id:andmc:20160703233947p:plain

その名の通り、ガラスがサファイアガラスと言う高級で丈夫なガラスで作られています。

その分金額もとっても高級。Popの2倍以上。

そしてPopやStealとの最大のちがいは

MADE IN SWISS

そう。スイスで作られているんです。

それで?って言われればそれまでですが、高級時計のロレックスもオメガもスイスで作られています。

つまりそれだけ精密に作られてるってことだと思います。

スーツで使うならぜひともStealよりもこっちを使いたいですね。

 

泳ぐときやランニングの時は付属のシリコンバンドを使った方がよさそうです。

 

自分はスーツを着るのなんて月に一回以下なのでPopにしました。

これなら毎日使えるしね。

このPop、StealとSapphireの大きなちがいはもう一個あってガラスの素材がちがいます。

PopとStealはミネラルガラス(丈夫なガラス)、Sapphireはめっちゃ固いサファイアガラスが使われています。

 

ミネラルガラスもかなり丈夫ではありますが、使っているうちにキズがつく場合があります。特にWithingsの時計はガラスがまあるくなってるので使ってるうちにぶつけちゃう可能性も考えられます。

f:id:andmc:20160703235444p:plain

逆にサファイアはカンタンにはキズはつきませんが、ぶつけちゃうと欠けたり割れたりする可能性があります。

 

そんなPopやStealのミネラルガラスは、キズがつきやすいですが実はそのキズは修復することができるようです。

それがガラセリウムというもの。

ヤナセ 研磨剤 ガラセリウム 100g GRS-100

 

このAmazonのレビューを見てみるとキズが修復された時計の写真がでています。

ちょっと使い方とかまだよくわかんないけど、自分もしばらく使ってみてキズがついたらこれ使って修復してみたいと思います。