格安スマホって何じゃらほい?

埼玉県東松山市在住のケータイショップ店長。ドコモ、au、ソフトバンクなどを取り扱ってます。が、やっぱり高い!それに対して格安スマホはめっちゃ安い!でもMVNOって何?SIMフリー?そんな格安スマホの何?をわかりやすく解説するブログです。

2016年7月の格安スマホキャンペーン・セール情報まとめ


スポンサードリンク

7月に入っていろんな格安スマホがキャンペーンを始めました。

初めての格安スマホってどれを選んでいいかとっても分りずらいです。

どこの会社が一番安いのか?

ネットの速度は大丈夫なのか?

安心して使えるのか?

オトクに買えるのはどこなのか?

 

そんな格安スマホの選び方のひとつにキャンペーンを使って一番オトクなタイミングで買いたいですよね。

今日はそんな今月格安スマホを買いたいあなたのためにキャンペーンのご紹介です。

いろんな格安スマホがキャンペーンやってますが、今回は特にお得なキャンペーンにしぼってご紹介したいと思います。

 

もくじ

DTI

楽天バイ

・OCN

・エキサイトモバイ

・mineo

 

 

DTI(ディーティーアイ)

 DTIってのはドリームトレインインターネットって会社で、インターネットのプロバイダの会社です。

auひかりを使ってる人でDTI使ってるって人も多いかもしれません。

 

DTはキャンペーンと言うよりも新しいプランなんですが、通話ができるプランとデータ通信のみのプランの2種類があります。プランなので特に期限は設けられていないようです。

 

①でんわ定額プラン(通話ができるプラン)

5分以内の無料通話が何回でもできて3GBまで高速通信が使えます。

このプランは6か月間月額1,480円(以下すべて税抜)で、7か月目からは2,270円となります。

他の格安スマホ同様買ってから1年以内に解約すると9,800円の解約金がかかります。

7ヶ月以降に関しては一般的な格安スマホと比較すると3GBでこの金額は割高に感じますが、ちょっとした電話が無料になるのは大きく、こまごました通話をよくする人にはおススメです。

 

 

②半年おためしプラン(ネットのみのデータプラン)

こちらはSMS(電話番号でのメール、ショートメール)が使えるプランと使えないプランがありますが、どちらも6か月間は無料で、7か月目からSMSが使えるプランが990円、使えないプランが840円になります。

このプランに関しては3GBでは平均的な料金ですが、LINEなどを使うんならSMSが使えるプランの方がいいですね。

 

注意事項

このプランは、初めてDTIの格安スマホを使う人むけのプランなので過去にDTIのSIMを使ったことがある人は使えません。

ちょっと残念なのは、まず「半年おためしプラン」で使ってみて通信速度など問題なければ今使ってるドコモ・auソフトバンクや格安スマホからのりかえ(MNP)しようと考えてる人。

半年おためしプランを使うともう「でんわ定額プラン」は使えないため、半年間安く使うことはできません。

ちなみにでんわ定額プランの半年後の金額は「音声プラン」の3GBのプラン(1,490円)にオプションの「でんわかけ放題」(780円)を足した料金と同じです。

 

この「でんわ定額プラン」って個人的にはすごい評価してあげたくて、意外とちょこちょこ通話してる人って多いんです。

例えば飲食店の営業時間を知りたい時、食べログとかでチコチコ調べる人と、ぱっと電話して聞いちゃう人といると思います。

ぶっちゃけ電話しちゃったほうが早かったりする場合もありますよね。

病院の予約や、家族とのちょっとしたやりとりとか実は電話ってかけてたりするんですよね~

なので5分だけでも通話が無料できるプランって初めて格安スマホにする人はこのプランとってもありがたいです。

もしもこのプランを使ってみて5分以内の通話で収まるんであればそのまま使えばいいですし、5分の通話無料も必要ないぐらい(通話が月780円以内)なら音声プランに変更しちゃえばいいんです。

 

DTIの弱点はスマホとSIMのセット販売がないことですね。

amazonとかヨドバシとかそういうとこでSIMフリースマホを自分で買わなくちゃいけません。

唯一スマホと一緒にゲットできるのはレンタル。これなら最新のiPhone6s(16GBのスペースグレイだけだけど)が月3,600円で借りれます。

毎年新しいiPhoneに買えてきたい人は何気にコレいいね。

 

本当は自分のよく使う場所や時間帯でDTIがどのぐらいのネットの速度をデータプランで試してみたいところですが、どう考えたって格安スマホにしちゃうと通信速度は遅くなるのでそこは腹をくくった上でこのDTIへのりかえしてみるのもいいと思います。

 

 

 

楽天バイ

ご存知、楽天市場楽天バイル。

こちらもキャンペーンではなく正しくはセールなんですが古いスマホのセールをやってます。

こちらの「サマークリアランスセール」ってとこで安くなってるスマホの一覧が見れます。

【楽天モバイル】

 まあクリアランスですから在庫処分セールってことですね。最近新機種でてきましたし。

機種によってちがいますが2000円から35000円の割引きとなっています。

個人的にこの中で一番おススメはやっぱりZen Foneシリーズ。

性能もよくて金額も安めなのでお得感が強いです。

大きい画面(5.5インチ)で性能にこだわりたいならZen Fone 2。

f:id:andmc:20160706000017p:plain

大きい画面(5.5インチ)でインカメラ(自撮り用のカメラ)にこだわりたいならZen Fone Selfie。

f:id:andmc:20160706000035p:plain

一般的なサイズ(5インチ)ならZen Fone 2 Lazerってカンジです。

f:id:andmc:20160706000051p:plain

 

さらに楽天バイルは今月から楽天スーパーポイントを毎月の利用料金に使うことができるようになりました。

普段、楽天市場で買い物をすることが多くて最新機種じゃなくてもオッケーって方はこの機会に安くていいスマホをゲットしておきましょう。

 

あ、あと新機種もキャンペーンやってます。

7月29日までにarrows M02を買うと3,000円引き。

f:id:andmc:20160706003357p:plain

 

 

AQUOS mini SH-M03を7月20日までに買うと5,000円引き。

f:id:andmc:20160706003522p:plain

どっちのプランも20日・29日の午前9時59分までなので前日までには申し込んでおきまましょう。

 

 

 

 ●OCNモバイルone

格安スマホシェアナンバーワンのOCNのキャンペーンはamazonからの申し込みが必要になります。

通常ほとんどの格安スマホが最初の手数料3,000円がかかるのですが、これが約90%OFFになります(税込で322円と表記されてる)。

この購入方法の場合通常の格安スマホとちょっと流れがちがって、AmazonからOCNのSIMカードを購入して、パッケージが届いたらネットから手続きをすると後日SIMカードが届くのでそれでようやく使えるようになります。

のりかえ(MNP)の場合届いてから切り替えもネットから必要です。

 

さらにSIMフリースマホスマホのケースなどを一緒に購入すると300円が割引され初回の手数料が実質0円になります。

 

料金は変わりませんが、OCNは8月31日まで「データ増量キャンペーン」ってのをやってます。

プランによってちがいますが、使えるデータ容量が1年間増えるってキャンペーンなんですが、個人的にこういう系のキャンペーンが嫌いです。

だって1年だろうが2年だろうが期間限定でデータ容量が増えても結果的に減るわけです。

正直スマホの機種変更なんてみんなそんなに頻繁にしたいわけじゃありません。

安く使えるならず~っと同じ格安スマホでいいと思ってます。なのに期間限定で増量されたら期間が終わったらプランをあげるか、他の会社にまたのりかえなくちゃいけないじゃないですか。

なのでこの増量されたデータは気にせずに本来のデータ容量でぴったりか考えた上で選ぶべきだと思います。

 

 

 

 ●エキサイトモバイ

こちらもインターネットの会社のエキサイトモバイルは

なんと25,000円もキャッシュバック!!!

と言ってもプランによってキャッシュバックの金額はちがいます。残念。

25,000円ってのは50GBのプランを選んだ場合。

f:id:andmc:20160706004558p:plain

フツーの人は2,000円ぐらいですかね。

ただし、こんなに大容量のプランがある格安スマホはなかなかありません。

もし家族3人で毎月50GBも必要ならこのプランもありですね。

 

このキャンペーンは7月15日の午前11時59分までなのでやっぱり前日までに申し込んでおきましょう。

 

 

 

●mineo(マイネオ)

よくキャンペーンをやってるmineoは、今回2周年記念のキャンペーンで利用料金が3か月間800円割引きになります。

ただし、電話もできるデュアルタイプの契約のみなのでデータプランでちょっと試しに使ってみようって場合はキャンペーンはナシってこと。

例えば3GBのプランを選んだ場合、3か月間は710円で使えるってことですね。

 

mineoはやっぱりドコモの電波が使えるDプランと、auの電波が使えるAプランが強みでいろんな新しい取り組みをやってることでも注目されています。

そんなmineoの割に今回はイマイチだな~とも正直思うんですが、mineoは格安スマホでも数少ない分割での機種変更にも対応してるなど先を見据えた対応が自分は好きです。

いま使ってるスマホauスマホで、mineoまで使えるんだけどすでにそこそこ使ってるし次機種変更はどうしようかな~って考えてる人はamazonとかヨドバシでSIMフリースマホ買ってDプランに切り替えるって使い方におススメ。

 

 

 

UQバイ

 圧倒的な通信速度の速さを誇るUQmobileもキャンペーンがっつりやってます。

これについてはこっちの記事でがっつり書いてるので参照ください。

【格安スマホ】UQモバイルが月1,980​円で使えるキャンペーン開始! - 格安スマホって何じゃらほい?

 

もうもはやUQバイルはYモバイルを敵視し過ぎです。

auソフトバンクの代理戦争をやってる感じですね。

 

 

 他にも多くの格安スマホでいろんなキャンペーンをやってます。

テレビCMも始めたFREETEL(フリーテル)なんかもキャンペーンやってますが、ちょっと気に入らなくて。

まずCMキャラクターが佐々木希、、、この子、数年前ウィルコムのCMキャラクターやってたよね?

かわいいから顔は好きだけど、節操のなさというかこの子を選んだFRRETELにセンスがないな~って思いました。

あと、FREETELのキャンペーンがなんだかあくどいケータイショップのやりかたみたいでなんだか不安になりました。

これをセットにするとさらに安くなるよ!料金プランもわかりずらくなったし。

せっかく評判いいんだからもっといい格安スマホでいて欲しいと思います。

 

7月はあたらしいスマホが発売されたりいろんなキャンペーンやってたり格安スマホにとってお買い得なタイミングになっています。

自分にぴったりな格安スマホを選んでさらにオトクに格安スマホを買いましょう!

 

 

 

おススメの記事

スマホ初めての人にはいいかもUQmobileのぴったりプラン - 格安スマホって何じゃらほい?

【初めての格安スマホ】楽天モバイルってなんじゃらほい? - 格安スマホって何じゃらほい?

【初めての格安スマホ】OCNってなんじゃらほい? - 格安スマホって何じゃらほい?