格安スマホって何じゃらほい?

埼玉県東松山市在住のケータイショップ店長。ドコモ、au、ソフトバンクなどを取り扱ってます。が、やっぱり高い!それに対して格安スマホはめっちゃ安い!でもMVNOって何?SIMフリー?そんな格安スマホの何?をわかりやすく解説するブログです。

ワイモバイルの新機種Android Oneがかっこいい!


スポンサードリンク

f:id:andmc:20160721222338p:plain

 2016年の新機種もそろそろ出そろいまして、7月28日にはarrowsM03の発売が控えてます。

そして7月29日にはワイモバイルからシャープのAndroid One(507SH)という機種が発売されます。

ちょっとこのスマホフツーのスマホとはコンセプトがちょっとちがいます。

 

最新アップデート

Androidスマホを使ってる人からするとバージョンアップってあってもないようなものってカンジじゃないでしょうか?

最近ちょっとましになってきましたが、昔は全くバージョンアップなんてなくて発売されたらほったらかしでした。

そもそもこのバージョンアップってなんで必要かと言うと、2つ理由があります。

ひとつ目はスマホって発売された時点でカンペキではなくて、どっかしら問題があったりします。それを改善するためにバージョンアップをして問題を修正してるわけです。

そしてもうひとつは新機能の追加です。

バージョンアップによってこれまで出来なかったことができるようになったりします。

 

それに対してappleiPhoneは非常にバージョンアップをしっかりしてくれるので有名です。

現在一番新しいバージョンアップがなんと2011年に発売されたiPhone4sにも対応しています。2011年って5年前ですよ!すごいですね~

さすがに今年発表されるバージョンには対応しないかな。

 

で、話を戻しましてAndroid Oneですが、これまでなかなかバージョンアップがしてもらえなかったAndroidスマートフォン

これはバージョンはGoogleが出してて、スマホは別のメーカーが作ってるからでした。

ところがこのAndroid OneはGoogleとシャープがタッグを組んで作ったスマホなので最新のバージョンが使えるようになってます。

 

これはいいですね~問題があった場合もすぐに対応してくれるし、新しい機能やサービスもすぐに使えるようになります。

 

とは言え正直、iPhoneのバージョンアップに比べるとAndroidのバージョンアップってめちゃくちゃ便利になるかというとビミョーな場合が多いんですけどね。

 

 

Android Oneの性能は?

さて、そんなAndroid Oneの性能はどうかというと、フツー。

ハイ、フツーです。

低くもなく、高くもなくってカンジ。

カメラは約1,300万画素(iPhoneと同じぐらい)で防水やワンセグ(テレビ)も対応。

でも残念がらおサイフケータイには対応していません。

ワンセグより絶対おサイフケータイの方が重要でしょ。

 

フツーにスマホを使う分には問題なしの性能ですが、最近のAndroidスマホと比べるとちょっと見劣りしちゃいますね。

 

 

デザイン

自分が一番注目したいのがAndroid Oneのデザイン。

そう、かっこいいんです。

iPhone6とiPhone4を足したようなデザイン。

iPhone6のように画面の縁がまあるくなってます。

そして本体の周りはメタルで、裏面はガラスになっています。

ただし!かっこいいのはブラックのみ。

一番プッシュされてる青というか水色はダサいよね。

 

サイズもiPhone6とおんなじぐらいで、普段使ってるiPhone6を持ってる感じとほぼ一緒です。

ケースもiPhoneの使えたらいいのに。それは無理か。

 

でも画面の下の方がスペース空いてるのにホームボタンがないのはもったいないな~

 

f:id:andmc:20160721222322p:plain

 

デザイン的にはとってもおすすめなスマホです。

いやむしろデザインだけかもしれませんが、バージョンアップをすぐにしてくれるってことはGoogleの新サービスがすぐに使えるってのは楽しみですね!