格安スマホって何じゃらほい?

埼玉県東松山市在住のケータイショップ店長。ドコモ、au、ソフトバンクなどを取り扱ってます。が、やっぱり高い!それに対して格安スマホはめっちゃ安い!でもMVNOって何?SIMフリー?そんな格安スマホの何?をわかりやすく解説するブログです。

【iPhone】Apple Care+(補償)って入った方がいいの?


スポンサードリンク

オリンピックが盛り上がってますね~

のこり1週間、21日まで開催されてます。いつまでやってるか今調べて知ったw

意外とマイナースポーツがおもしろくて、重量挙げと走り幅跳びをがっつりみたけど面白いね。

何か挑戦権が数回あるスポーツって一回目と二回目との駆け引きとかがおもしろかったです。

 

さて私は今までに2回スマホの画面を割ったことがあります。

一回目は今から5年前、初めてのスマホとしてiPhone4を買いました。

当時、ケータイでYoutube見たり音楽聴いたりいろんなことをしたいと思ってたらちょうどスマホが流行りだしてて、iPhone3GSにするか、HTCにするか迷ってたんですが、そしたらappleからiPhone4が発表されました。

もうそのデザインに一目ぼれして、わざわざ予約して買いました。

そんなお気に入りのiPhone4を買ってから1週間で割りました、、、

スウェットパンツのポケットにiPhoneを入れてBMXに乗って走ってるときにふとウイリーをしてみたら、ポケットからするっと落ちてカラカラカラ~と回転してって拾ったら割れてました、、、orz

 

f:id:andmc:20160814221656p:plain

iPhone4は今見てもかっこいいな~

 

2回目はiPhone4s

これはもう役目を終えてミュージックプレイヤーとして使ってたらテーブルから落として背面のガラスが割れました。

 

あとは番外編としてカミさんのXPERIA Z3を落としてこれも裏側割れました。

意外にも画面を割ったのは一回だけなんですね。

 

電車に乗ってると画面が割れたiPhone使ってる人ってめちゃくちゃ多いですよね。

これを見てフツーの人はだいたいこう思うんです。

iPhoneって割れやすい」

残念ながらiPhoneは別に割れやすいわけではありません。割れてるiPhoneを使ってる人が多いのには2つの理由があります。

 

①カンタンに修理ができない

iPhoneが壊れて修理すsる場合、ドコモショップauショップソフトバンクショップに持って行ってもどうしようもありません。

Appleの正規修理店に持っていく必要があります。

が、この修理店が少ない少ない。

私の住んでる埼玉県内にはたったの3か所しか正規の修理店はありません。

大宮・川越・ふじみ野。

ショップならだいたい一駅に一つぐらいあるのでカンタンに修理に持っていくことができますが、こんなに少ないと修理に出すのも一苦労。

しかも修理にもケッコー時間がかかるので混雑するところだと朝修理に出して帰ってくるのは夕方だったりします。

 

それに対してAndroidスマホはショップに持っていけばすぐに交換してくれるか、数日で自宅まで届けてくれます。超ラク。

しかも修理代金もiPhoneの方が高い場合が多いんですよね。

最新のドコモのAndroidスマホを補償に入ってる人が修理(交換)してもらうと約8,000円でやってくれますが、iPhone6sの場合補償に入ってても12,000円ぐらいかかります。

たかだか4千円とは言えどやっぱり高い。

1万円超えるとちょっと高いな~って気がしますよね。

 

そんなわけでiPhoneってなかなか修理に出しずらいんですよ。

 

 

②使えちゃう

iPhoneってここがすごいんですが、多少画面が割れたぐらいなら問題なく使えます。

画面もちゃんと映るし、タッチも反応します。指を切ったりしないように気を付けてね。

それに対してAndroidスマホの場合、ほとんどの機種は画面が割れてしまうとタッチに反応してくれないので全く操作することができなくなってしまいます。

使えないんならもう修理するなり機種変更するしかないですよね。

 

でもiPhoneは使えちゃうんです。

ケッコー派手に割れてても使えます。

修理に出すのも大変だし、修理代金は高いし、使えちゃうしってことでまあいいやってそのまま使っちゃってる人が多いんですよね。

そりゃ割れたiPhone使ってる人が多いですよ。

 

ケータイって今や高級品です。

昔みたいに一括0円で売ってることがかなり少なくなったし、最新の機種なんて10万円以上のスマホもあります。

そんな高級品を使うんだから補償に入ってる人も少なくないと思います。

が、そもそも補償って入る必要があるんでしょうか?

 

Apple Care+ for iPhoneとは

Apple Care+(アップルケアプラス)とはiPhoneを買ったときに入れる有料の補償です。

これに入っておけばiPhoneの画面修理が通常よりも安くできます。

 

そもそもiPhoneApple Care+に加入しなくても1年間のメーカー保証と90日間の電話サポートがついてます。

1年間メーカー保証がついてるってことは1年以内に自然故障があった場合は無料で修理や交換をしてくれます。

もちろん落として画面を割ったとか、水没させちゃったって場合は対象外になります。ちなみに私はiPhoneを買うたびに初期不良ってことでほぼ毎回交換してもらってます。

画面がちょっと黄色いとかホームボタンがゆるいとかカメラの位置がずれてるとか、ほぼクレーマーに近い。

そんな自分にたいしてもappleのサポートセンターは丁寧に対応してくれます。いつもありがとうございますm(_ _)m

 

Apple Care+に入っていればこのメーカー保証と電話サポートを2年間に延長してくれて、さらに落として画面が割れちゃった場合や水没させちゃった場合でも割引き価格で修理か交換してくれます。

2年間の間に2回までですが。

 

ちなみにiPhone6sの場合のApple Care+の金額は約14,800円(税抜)。ドコモやauソフトバンクiPhoneと一緒に加入の場合は分割での加入なので月々約600円ほどになります。

これに入っておけば画面が割れた場合でも11,800円で修理か交換してくれます。

ほぼ修理ではなく交換になるみたいですね。

 

Apple Care+に入っていても気を付けてほしいのが紛失と盗難。

破損や水没に関してはApple Care+で安く交換してくれますが、紛失と盗難に関してはどうにもなりません。

iPhoneは無くなったら買い替えるしか方法はありません。

なくしちゃってもiPhoneがなるべく返ってくるように設定のiCloudで「iPhoneを探す」をONにしておきましょう。

 

ケータイ補償サービス for iPhone

Apple Care+自体はドコモでもauでもソフトバンクでも加入できますが、唯一ドコモはちょっとちがう補償があります。

それが「ケータイ補償サービス for iPhone」です。

月額はApple Care+に比べると200円ほど高いですが、こっちに入っていれば壊れた時もなくした時もドコモに電話一本で代わりのiPhoneを自宅まで届けてくれます。

iPhoneの弱点を補ってくれる唯一の補償なのでこれを目当てにドコモでiPhoneを買う人もいるぐらいです。

ソフトバンクにもあんしん保証パック(i)っていうのもありますが、これはただのゴミです。

 

 

補償って入った方がいいの?

ではこのApple Care+やケータイ補償サービスなどの補償には入っておくべきなのでしょうか?

 

まずApple Care+に加入してない場合、修理代金はいくらになるのか。

Appleの公式サイトによると加入ナシの場合の画面修理は14,800円。

iPhone の画面の損傷 - Apple サポート 公式サイト

えっ?補償に加入してる場合と3千円しか変わんないじゃん。

ってことはApple Care+の金額が14,800円。

修理に一回出すと3,000円割引きしてくれるので、もし2回修理した場合は補償の金額と修理代金で合わせて38,400円(14,800円+11,800円+11,800円)。

補償に入らずに修理に出した場合は14,800円×2回で29,600円。

あれ?補償に入った方が高くつくじゃん。

 

つまりApple Care+に加入する意味は、メーカー保証が2年間になることとのみです。(電話のサポートはほとんどの人が使わないと思います)

Apple Care+は入るだけムダ

と言いたいところですが、iPhoneの画面割れって実は画面の修理だけですまない場合が多くて、iPhone本体が曲がったりカメラやホームボタンが壊れてしまう場合もあります。

あとは水没の場合もあり、その場合修理代金が38,800円になっちゃうのでApple Care+に入っといたほうがいいと思います。

 

結果、水没の可能性や派手に壊しちゃいそうな人はApple Care+に入っとくべきで、iPhoneを壊す可能性が低い人は入らなくてもいいと思います。

 

ただし、ドコモのケータイ補償サービスに関しては自宅まで届けてくれるし、なくしちゃった場合でも対応してくれるので不安な人は入っとくべきだと思います。月800円とちょっと高いけどね。

 

ちなみに最近はAppleの正規店ではない修理屋さんも増えてきてます。

正規店と非正規店の1番のちがいは、データの部分。

Appleに修理に出すとデータが消えますが、非正規店の場合まずデータは消えません。

どっちがいいかは、正規店との交通の便や金額もあると思いますが、非正規店はあんまり修理がうまくないところもあるので気を付けましょう。