格安スマホって何じゃらほい?

埼玉県東松山市在住のケータイショップ店長。ドコモ、au、ソフトバンクなどを取り扱ってます。が、やっぱり高い!それに対して格安スマホはめっちゃ安い!でもMVNOって何?SIMフリー?そんな格安スマホの何?をわかりやすく解説するブログです。

【関東近郊プチ旅行】栃木(足利・佐野)に旅行に行ってきた


スポンサードリンク

 

 

 

今月はカミさんの誕生日だったので、お祝いで栃木まで旅行に行ってきました。

何がめでたいのかはよくわかりませんが、誕生日をお祝いしてあげるとカミさんがとても喜んでくれるので毎年お祝いすることにしてます。

カミさん大好き!

 

とは言え、そんなにお金もないし、2連休と時間も限られているので近くて安くできる小旅行に行ってきました。

 

我が家は29歳になったカミさんと、1歳9か月の息子と、32歳の自分の三人。

なのでカミさんだけじゃなくて子供も一緒に楽しめるように企画しました。

 

【一茶庵 本店 お蕎麦屋さん】

自分もカミさんもおそば好きなので、旅行に行くとお蕎麦を食べることが多いです。

やっぱり田舎はそば旨いしね。

f:id:andmc:20170409221524p:plain

 

 

一茶庵本店は大正15年創業(ってことは91年目!!!)の老舗お蕎麦屋さんで、今では一茶庵ののれん分けやお弟子さんが日本各地でお蕎麦屋さんをやってるその本店。

関東で食べる一般的なお蕎麦と比べると細い麺が特徴的で、十割そばみたいな固くて太めの蕎麦が好きな人にはちょっと物足りないかも。

 

栃木までは車で自宅の東松山から下道で1時間ちょっと。

家を10時半ぐらいに出て12時前には到着、さっそくお昼ごはんです。

 

この日は金曜日で、12時前に到着しましたがすでに外には満席の看板が出てました。

中に入ってみると前に3組ぐらい並んでましたが10分ぐらい待つと席に案内されました。蕎麦屋さんなので回転は早い。

本店とか大正創業って言われるとすごい古い建物を予想してたんですが、ちゃんと改築してあるみたいできれいな建物でした。

中はまあフツーのお蕎麦さんで、高級店って感じじゃないので気軽にはいりましょう。

メニューはこんな感じ。

f:id:andmc:20170409222656p:plain

 

裏面に単品料理が何個かあっていなり寿司とか、枝豆、ごま豆腐とかもありました。

子ども用に卵焼きがあったので頼もうとしたら混んでる時間帯はダメでした。

自分がせいろといなり寿司、カミさんが三食そば、息子はいなり寿司とごま豆腐を注文。

知らなかったんですが、子供にそばあげちゃ駄目なのね。アレルギーが出やすいそうで。

 

せいろはさっき言った細いそばでつるつるっとのどごしよく食べられます。

自分は十割そばみたいな固いそばよりこっちの方が好きです。

カミさんの頼んだ三食そばは「けしきり」「茶そば」「田舎そば」が楽しめます。

けしきりってのは白いお蕎麦でちょっと食べた感じフツーのそば感は少し薄目。これも細いです。

茶そばは抹茶の練りこんだそばで、抹茶の渋さとさわやかさが特徴的。

田舎そばはフツーのそばって感じで、せいろより少し太めです。

f:id:andmc:20170409224100p:plain

 

一茶庵は足利市役所のすぐ近くですが駅からちょっと遠いので車の方がおススメ。

駐車場あります。

 

 

 美味しいそばを堪能したあとはあしかがフラワーパークへ!

 

あしかがフラワーパーク

f:id:andmc:20170409224434p:plain

 

 

ちょうど桜のシーズンということで花を見に!

あしかがフラワーパークは藤の花が有名ですが、一年を通していろいろな花を楽しめるようになっています。

1~2月ならボタンや蝋梅。

今の時期ならチューリップと雪柳と桜。

4月中旬以降なら藤の花。一番あしかがフラワーパークが見ごろな時期でしょうか。

5月の中旬以降ならバラ。

6月からはアジサイと菖蒲。

7月からはスイレン

一般的に秋からは花はイマイチなシーズンですが、あしかがフラワーパークではイルミネーションやってます。

 

花が好きなカミさんはバシャバシャ写真撮ってました。

f:id:andmc:20170409225929p:plain

f:id:andmc:20170409230011p:plain

f:id:andmc:20170409230027p:plain

f:id:andmc:20170409230101p:plain

 

ソニーα5000で撮影。

あしかがフラワーパークは時期によって入場料がちがいます。

自分が行ったときは700円でしたが会員登録しておけば半額です。

お得な会員情報 | あしかがフラワーパーク

 

なんでご飯をここで食べなかったかっていうと微妙そうだったから、、、サイト見ても情報ほとんどないし。

実際に行ってみたらおいしそうなメニューは書いてあったけど平日だったからかやってませんでした。土日ならやってるのかな?

f:id:andmc:20170409231111p:plain

 

あと藤ソフトはちょっと紅茶のソフトクリームっぽい味で美味しかった。

会員登録しておけばソフトクリームも100円引き。

f:id:andmc:20170409230742p:plain

 

駐車場は無料

 

 正直あしかがフラワーパークは桜はめちゃくちゃいいわけではないのでタイミング的には藤とかイルミネーションの時期の方がおススメかも。

ゆっくりまわりましたが時間は滞在時間はがんばって1時間ぐらい。

かなり写真好きな方じゃないかぎり2時間もてばいい方じゃないかなと思います。

 

 

 【利保公園】

あしかがフラワーパークで花を堪能したあとは息子のターン。

公園です。

めっちゃローカルな公園なんですが、ここの何が凄いかって言うと、、、

f:id:andmc:20170409231329p:plain

 

じゃじゃーん!!!

ドラゴンっていうか龍!!!!

龍の遊具です。

頭からしっぽまであって、中を通ることができます。

f:id:andmc:20170409231455p:plain

 

 

残念ながら1歳九か月にはハードルが高いようで、ずっとこれで遊んでました。

f:id:andmc:20170409231628p:plain

 

公園内にはドラゴンボールかもしれない石の球があちこちに散らばってる。たぶん7個。

f:id:andmc:20170409231734p:plain

 

他には広場とこんなやつがあるぐらい。

f:id:andmc:20170409231825p:plain

 

 

すべり台とかブランコとかはありません。

龍でお金使いすぎたのかな?

ここでも桜が咲いてていい感じでした。

f:id:andmc:20170409232927p:plain

 

自分ちの近くにはこんなおもしろい公園はないのでうらやましいな。

隣がちっちゃい体育館になってるので駐車場もあります。

滞在時間は1時間未満。

息子はほっとけば一生遊んでるでしょうが、親が飽きた。

16時前でちょっと寒くなってきたのもあり、一度ホテルにチェックインすることにしました。

 

 

 【海鮮 (寿司屋さん)】

足利市から30分ぐらいで佐野市へ移動。

一度ホテルへチェックインして早めの夕ご飯に。

ほんとは一茶庵→利保公園→フラワーパークの順番の予定だったんだけど、順番間違えちゃった。

誕生日とは言えどあんまり高すぎるとこにすると逆にカミさんから怒られるのでそこそこのお寿司屋さん。

回転寿司なんですが、板さんがその場で握ってくれます。

たぶん三崎港とかと同じぐらいのレベルの寿司屋さん。

 

安いのなら一皿120円(かっぱ巻きとかイカとか)、高いもので500円(馬刺し・くじらとか)、一部時価とかもある。

自分は寿司屋に行くとマグロより、カンパチとかアジとか食べることが多いんですが、板さんが「あぶって塩で食べてみませんか?」って勧めてくれたので1皿のうち一貫だけ炙ってもらったのを食べたんですが、特にアジとタイは脂が凄くてめちゃくちゃおいしかった。

そして生ガキ最高。でかうまい。

f:id:andmc:20170409234437p:plain

 

 

息子はかっぱ巻きと納豆巻き。

息子用にちょっと小さめに切ってくれたりと板さんが凄くいい方でした。

f:id:andmc:20170409234648p:plain

 

 

18時前に入ったので過ぎいてましたが帰る時には何組かお客さんもいました。

駐車場もあるので車でもオッケー。

息子はかっぱ巻きと納豆巻きだけでしたが、うちはお酒飲まないのですが、二人で20皿で6000円ぐらい。思ったより高い皿頼みすぎたwww

 

 

【ホテル 三吉野別館】

本日の宿はこちら。

素泊まりです。

一見、古臭いホテルなんですが隣のカフェバーが新しくなってたり、エントランスがおしゃれだったり、お風呂がきれいだったりなかなかよかった。

 

自分たちが泊まったのは桜っていう部屋で、離れみたいになってます。

部屋にお風呂はついてないんですが露天風呂やつぼ風呂に好きなタイミングで入れます(予約はできないですが、鍵がかけれるので家族やカップルで入ることができます)。

 

家族で入れる露天風呂

f:id:andmc:20170409235628p:plain

 

一人向けのつぼ風呂

f:id:andmc:20170409235645p:plain

 

ロビーはやたらおしゃれ。

f:id:andmc:20170409235908p:plain

 

 

ロビーにコーヒーをご自由にどうぞって書いてあったんですが夜10時にはもうなくなってた、、、朝も飲みたかったけど9時のチェックアウトの時にはなし。

すぐ近くにスーパーもあるし、さっきの寿司屋もすぐ近くで便利。

郷かなホテルじゃないですが、安くて露天風呂でのんびりしたい方にはおススメ。天然温泉ではないけど。

ルームサービスで窯焼きピザ頼めたり、意外といろいろいい感じ。

欠点は線路が近いので夜も電車の音が聞こえることかな。

改装はしてあるので比較的きれいですが、畳は張り替えてなかったりちょっと残念な部分もありましたが自分は満足してます。

 

 

 

 

 【アグリタウン(いちご狩り)】

f:id:andmc:20170411215103p:plain

 

生まれて初めてのいちご狩り!

そんなにイチゴが好きなわけではないですが、食べ放題っていいよね!

30分の時間制限で食べ放題!

テンションあがる~

 

アグリタウンは2か所あって、その日によって場所がちがいます。

f:id:andmc:20170411215628p:plain

アグリタウン公式サイトよりhttp://www.itigogari.com/

 

この日は花の丘農場。

ウェブから予約すると前日の19時頃にメールでどっちの農場になるお知らせしてくれます。

花の丘農場は受付からビニールハウスまで5分ぐらい歩きます。

ハウスの中は地面は土だし、イチゴの汁飛んだり葉っぱにあたったりするので汚れても大丈夫な服装で。

いちご狩り自体はカップルのデートにもいいけど、きめっきめの格好はやめた方がいいね。

 

この日は9時半に受付にいったんですが、朝からいっぱい人がいて10時の回になりました。

待合所があるのでそこで待ってると名前を呼ばれ20人ぐらいがビニールハウスまで係りの人の誘導でぞろぞろと移動。

 

ビニールハウス前に到着するとヘタを入れる用のコップを渡されいちご狩りスタート!!!

f:id:andmc:20170411220535p:plain

 

大きいのから小さいの、真っ赤なの白いのとにかくいちご!

f:id:andmc:20170411220642p:plain

 

ピントずれた

f:id:andmc:20170411220914p:plain

 

数えてなかったので何個食べたかわかんないけどたぶん30~40個は食べたかな?

一番勢いよく食べてたのは息子で、帰るころにはお腹が見てわかるぐらいぱんぱんになってたw

 

服とか袖はイチゴの汁がちょっとついちゃいましたが意外と洗ったらすぐ落ちてよかった。

ウエットティッシュとかあった方がいいですね。

費用は一人900円。2歳以下は無料~

 

受付のとろこは直売所とかあって、イチゴやら農産物がたくさん売ってました。

朝ごはん代わりのいちごだったんですが、そこに売ってたベーコンとかウインナーが死ぬほど旨そうだった。

 

女性用のトイレが個室2個しかないみたいで、すごいならんでたのは不便そうでした。

いや~何とか狩りって初めてだったんですが、ハマりそう。

なし狩りとかいいな。

 

-佐野観光農園アグリタウン いちご狩り-

 

 

【佐野プレミアムアウトレット】

いちごをたらふく食った後はゆっくりお買い物。

さすがプレミアムアウトレットなだけあってゆっくり回ると数時間かかります。

数年前に行ったことがあったので1時間程度で一周して、朝ごはんがいちごだけじゃすぐにお腹すいたので太陽のグリルでお昼ご飯。

昨日から蕎麦と寿司と苺とさっぱりしたものばっかりだったのでがっつり肉を食べたくなりました。

f:id:andmc:20170411222405p:plain

 

ここにはそんなに滞在するつもりはなかったのですが、レゴとか子供はいつまでも遊べそうですね。

 

 

【佐野こどもの国】

さて、イチゴにショッピングときたら次は息子のターン!

こどもの国は簡単に言うとすっごい公園です。

広っ!

f:id:andmc:20170411222533p:plain

 

ゴリラ

f:id:andmc:20170411222552p:plain

 

 アンパンマン

f:id:andmc:20170411222643p:plain

 

 ロケット!

f:id:andmc:20170411222733p:plain

 

 宇宙船!!

f:id:andmc:20170411222833p:plain

 

恐竜!!!

f:id:andmc:20170411222921p:plain

 

ロケットは中には入れないけど、横のとこに登れます。

宇宙船は中に入れてすべり台があったり、子供テンションあがりまくり。

あと池に船があったりちょっと大人もワクワクします。

個人的には恐竜が一番テンション上がるところなんですが、息子はちょっとびびってるようであんまり近寄りませんでした。

 

すべり台の無限ループとかにつかまりつつ滞在時間1時間半。

あいにくの天気だったので暖かかったらもうちょっといたかな。

 

ここは室内もあるんですが、市街の大人は200円で中に入れます。

ただ、今回入らなかったので何があるのかは不明、、、外からはよくわかりませんでした。

近所にこういう施設あるとすごくいいですね。

駐車場もあるので市街からもどうぞ。

 

 

 【城山公園】

最後にがっつり桜を見に城山公園へ。

ただし、天気が悪くなってきちゃったので滞在時間15分。

f:id:andmc:20170411224223p:plain

 

東武佐野線両毛線佐野駅からすぐなので歩いていけます。

お花見客でにぎわってましたが特に出店とかはありませんでした。

もちろん駐車場もあり。少なめだけど。

 

 

【アトリエペイサージュ】

最後にケーキを買って帰ります!

帰る途中にある群馬県館林市にあるアトリエペイサージュへ。

我が家では毎月1日は結婚記念日でケーキを買う風習があるんですが、もうすでに6年間毎月ケーキを買ってます。

普段は一人用のちっちゃいケーキですが、誕生日はホールケーキ。

ここのサイトに書いてある「ローズピンク」と「ラブリー」が可愛かったので期待してました。

行ってみたら残念ながら両方ともなかったのでフロマージュを購入。

f:id:andmc:20170411225249p:plain

 

ケーキよりも気になったのがパフェ。

ワッフルコーンの中にフルーツやらいろいろ乗ったパフェが何種類かあってこれがうまそうでしが。

残念ながら今回は買わなかったけど次行く機会あったらパフェ食べたい。

 

 

プレゼントはちょっと前にチャンピオンのパーカをもらって息子と二人でペアルックなのでカミさんも一緒にペアにできるようにこちらをプレゼントしました。