読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

格安スマホって何じゃらほい?

埼玉県東松山市在住のケータイショップ店長。ドコモ、au、ソフトバンクなどを取り扱ってます。が、やっぱり高い!それに対して格安スマホはめっちゃ安い!でもMVNOって何?SIMフリー?そんな格安スマホの何?をわかりやすく解説するブログです。

カケホーダイライトってなんじゃらほい?


スポンサードリンク

 

 

先日iPhoneの発売に合わせて、各ケータイ会社から新しいプランがスタートしました。

ドコモは「カケホーダイライト」

auは「スーパーカケホ」

ソフトバンクは「スマ放題ライト」

 

一体どんなプランなのでしょうか?

 

一言でいうと5分までの通話は無料プラン。月額1,700円。

それぞれ名前はちがいますが、3社とも内容は一緒です。

同じものをおんなじ金額で出して何が楽しいんでしょうか?

 

ただしちょっと違う点がひとつ。

このカケホーダイライト(3社まとめてこの言い方にします)を選ぶ際にはパケット定額いわゆるパケホーダイをつけなくてはなりませんが、各社とも一番安い2GBのプランを選ぶことはできません。

プランがよくわからない方はこちらでドコモのプランを見ておけば他社もあんまりかわらないので大丈夫です。

andmc.hatenablog.com

3社の中でauのみ、3GBのプランがあります。

4,200円のパケホーダイですが、このカケホーダイライトはドコモとソフトバンクでは5,000円の5GBのプラン以上のプランを選ばなくてはなりません。

 

つまり電話はあんまりしないし、ネットもあんまり使わないって方はこのプラン意味がありません。

政府は怒っていいんじゃないでしょうか?

逆にあんまり電話しなくて、5GBぐらいネット使うって方にはいいプランになってます。

ただし、意外とみんな電話ってするんですよね。

美容室の予約とかちょっと試しに電話してみてください。スタッフの方が指定の日にちの予約を確認してる間に5分超えちゃいます。

 

だったら格安スマホでもっと安くしちゃって、電話多少かけたほうがいいです。

このカケホーダイライトは料金が安くなるように見せかけて高くなったプランでさらに料金プランの仕組みを複雑にするという卑劣極まりないプランですw

 

こんなわけのわからんプランを出す大手ケータイ会社とは早めに見切りをつけて格安スマホにしちゃいましょう!