読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

格安スマホって何じゃらほい?

埼玉県東松山市在住のケータイショップ店長。ドコモ、au、ソフトバンクなどを取り扱ってます。が、やっぱり高い!それに対して格安スマホはめっちゃ安い!でもMVNOって何?SIMフリー?そんな格安スマホの何?をわかりやすく解説するブログです。

UQモバイル、ワイモバイルのiPhone5sはほんとうに得なのか

iPhone

 

ポケモンGOがリリースされて約1か月たちましたが、もうやめちゃったって人も多いんじゃないでしょうか?
自分も以前に比べるとあんまりやらなくなりましたが、なんだかんだコツコツやってポケモンも84匹と半分を超えました
そろそろ大きなバージョンアップが欲しいところです。
友だちとトレードできるようになったり、対戦できるようになるともっと楽しめるのにね~

f:id:andmc:20160817223940p:plain

 
さて、ポケモンGOのリリースに伴いiPhoneの人気が上がってきてるように感じます。
やっぱりAndroidスマホだと多少動作が安定しなかったり、電池の減りがとんでもないことになるので、ポケモンやるんならiPhoneの方がオススメです。
安くiPhoneを使うのってなかなか難しいんですが、3つの方法があります。
 

①キャリアでiPhoneを買ってから格安スマホに移行する

あんまりお勧めはしませんが、一つの方法です。
まずドコモやauソフトバンクでフツーにiPhone6s(またはiPhone6s PlusかiPhoneSE)を買います。分割でも一括でもどちらでもOKです。
それから格安スマホにのりかえる。
ただし、ドコモなら大体の格安スマホで使えますが、auの場合はUQバイルかmineo、
ソフトバンクは8月22日からHitスマホってのがはじまるので今のところこれしかありません。
なので一番いいのはドコモで契約するのがオススメです。
SIMフリーにするには買ってから半年たたないとダメですが、フツーに日本国内で格安スマホで使う分には問題ありません。
iPhoneを買ってから更新月までしばらく待ってみるのもいいかもしれません。
 
この方法のデメリットとしてはiPhoneの価格が通常よりも高いことです。
可能であればこの方法はオススメしません。
 

 

SIMフリーiPhoneを買って格安スマホのSIMをさして使う

iPhoneってドコモやauソフトバンク以外にもappleから直接買うこともできます。
iPhone6sの16GBなら78,800円(税抜)。税込でも85,104円。
ドコモだと93,312円(税込)8千円も安い。もちろん分割も組めます。
機種や容量によってもちがいますが、5,000円から1万円ぐらいちがいます。
ただし、唯一オトクなのはドコモのiPhone6sPlusの128GB
appleだと122,904円ですが、ドコモは99,792円。
買ってからすぐに格安スマホにのりかえちゃうんならドコモのiPhoneの方が安く上がりますね。
 
appleから直接買ったiPhoneSIMフリーモデルなので海外に行ったとこも使えますし、どの格安スマホでも使えるのがいいですね。
 
通話はあんまりしなくて、通信速度もそこまで求めていない人ならこの方法がいいでしょう。
 
 

UQバイルかワイモバイルでiPhone5sを買う

格安スマホiPhoneを扱ってるところは少ないですが、その中でも有名なところはUQバイルとワイモバイルです。
ただし、iPhone5sと今から約3年前に発売された機種になるので今後はちょっとポケモンとかやるのにはきつくなってくる可能性があります。
 
UQバイルのiPhone5sは16GBしかないので16GBじゃ足りない人は残念ながらダメですね。
そもそもワイモバイルとUQバイルのいいとこは何かというと、
①通信速度が速い
②無料通話がある
 
この2点です。
ワイモバイルは正確には格安スマホではありませんが、ソフトバンクの電波を使ってるので通信速度はフツーに早いですしUQバイルもauの子会社で格安スマホの中では通信速度の速さに定評があります。
さらにUQバイルのぴったりプランなら一か月のトータルで30分間通話が無料です。今はさらにキャンペーンで2年間は60分間通話が無料。
たっぷりオプションを1,000円でつければ2年間は120分通話が無料になります。
ワイモバイルは1回10分以内の通話は無料。スーパー誰とでも定額という1,000円のオプションを付ければ国内通話は完全に無料になります
 
基本的に電話をたくさんする人はあんまり格安スマホに向いてないんですが、この2社は無料通話やかけ放題があるのに安いってのがいいところです。
なので毎月120分以下の通話で収まるんならUQバイルのiPhone5sがいいですし、10分以内の細かい通話が多いか、一か月に120分以上電話をするような人ならワイモバイルがオススメです。
 
ですが、通話をしない人がUQバイルやワイモバイルを契約する意味はあるのでしょうか?
 
例えばワイモバイルでiPhone5sの16GBを買う場合の月額ですが、
スマホプランSで契約した場合、2GB使えて月額料金は2,980円。今ならキャンペーンで1年間は1,980円で使えます。
そこに本体の代金が乗っかってくるので税込で1年目は2,894円。2年目は3,974円になります。
UQバイルの場合でもほぼ変わりません。
 
それに対してSIMフリーiPhoneを買う場合。
残念ながらiPhone5sは現在販売していないのでiPhoneSEになりますが、16GBなら4,7800円です。
分割だと2100円。
格安スマホの音声付のプランで2GBってあんまりないんですが、業界最安を謳うDMMモバイルなら1,380円。
つまり月々3,480円でiPhoneSEが使えるということになります。
 
1年目は5百円ちょっとワイモバイルの方が安いですが、2年目は500円ほどDMMの方が安くなるので
結果どっちもほぼ変わらない
ってことになります。
 
なので通話をまったくしない人ならSIMフリーのiPhoneSEを買って、格安スマホで使いましょう!
あと本体がiPhoneSEなので通話料金が月数百円程度の人なら性能でiPhoneSEを選んでもいいと思います。
 
ほんとにケータイ業界って複雑ですよね~
自分も実際に計算してみるまではどっちが安いかわかってませんでした。
こういうのってケータイショップに行くと向こうは自分が売りたい方を案内してくるのでほんとの意見ってなかなか聞けないのでぜひ迷ってるあなたの参考になればと思います。