格安スマホって何じゃらほい?

埼玉県東松山市在住のケータイショップ店長。ドコモ、au、ソフトバンクなどを取り扱ってます。が、やっぱり高い!それに対して格安スマホはめっちゃ安い!でもMVNOって何?SIMフリー?そんな格安スマホの何?をわかりやすく解説するブログです。

【初めての格安スマホ】OCNってなんじゃらほい?


スポンサードリンク

 

 

 

A「プロバイダってどこ使ってんの?」

B「教えぬ」

A「教えてよ~」

B「だから教えぬってば」

 

ハイ、もう古典と化したOCN(オーシーエヌ)に関する話。

教えたくてもおーしーえぬ。

このOCNは元々インターネットのプロバイダの会社ですが、格安スマホも取り扱っています。

本日はOCNについて教えましょう!

 

①OCNってどんな会社?

OCNは元々NTTの子会社でNTTのフレッツ光を使ってる方は、プロバイダがOCNって方も多いんじゃないでしょうか?

先ほども言ったようにインターネットのプロバイダの会社ですが、格安スマホも扱っています。

かなり昔から格安スマホを扱っており、格安スマホ業界では老舗と言われています。

ここ数年はずっとマツコデラックスがCMやってます。

www.youtube.com

 

 

②OCNのプラン

OCNにはカンタンに分けて2種類のプランがあります。

速度制限が「1日単位でかかるプラン」と「一ヶ月単位でかかるプラン」。

それぞれ良し悪しはありますが、毎日同じぐらい通信をする人は「1日単位でかかるプラン」、

逆に日によって動画を見たり、全く使わなかったりと差がある方は「一ヶ月単位でかかるプラン」を選びましょう。

万が一、プランが合わなかった場合や使い方が変わってしまった場合でもプランの変更はちゃんとできるのでご安心ください。

 

・1日単位でかかるプラン(そういう名前のプランがあるわけではありません)

f:id:andmc:20160309211721j:plain

1日に110MB使えるプランと170MB使えるプランの2種類。

1日で110MBってことは一か月に3GBちょっと使えるってことですね。

それに対して170MBだと一か月に5GBまで使えます。

 

・一ヶ月単位でかかるプラン

f:id:andmc:20160310215620j:plain

 こっちは3種類のプラン。

一か月間で3GBまで使えるか、5GBまでか、10GBまでか。

一応あともう一つあるんですが、ちょっと特殊な速度が遅くてたくさん使えるプランなのでここでは省略。

 

ここであげている金額はすべて電話もできるプランなので、

電話が全くできないデータプランはそれぞれ700円を引いてあげてください。

 

 

③OCNスマホ

いろんな種類のスマホが発売されていますが、その中でも特におすすめの3機種に絞ってご紹介します。

ocnのスマホは分割で購入できないので一番最初の請求でまとめて払う形になるので初月は高額になるので気を付けましょう。

 

goo(グー)のスマホ

f:id:andmc:20160309214418p:plain

 gooスマホは今のところ5機種が発売されています。

gooスマホっていうのはNTTレゾナントが開発しているスマホのシリーズのことで、これまでにg01~g05まで5機種発売されています。

gooのスマホ + OCN モバイル ONE | 格安スマホ | NTTコムストア [個人向け]

金額は10,000円から39,800円まで。

画面サイズはすべて同じ5インチなのであとは機種の特徴。

スマホの性能は全く気にしない!!!って方はg01でいいですが、色んなアプリを使ったりストレスなくサクサク使いたいって方はg03以上がおススメ。

その中でもg04は防水だったり、g05は自撮りカメラが1,300万画素だったりそれぞれ特徴があるのでお好みのスマホを選びましょう。

 

 

ZenFone 2 Lazer(ゼンフォーンツーレーザー)

f:id:andmc:20160309215301p:plain

Zen Foneシリーズは安さと性能の良さでSIMフリースマホでは一番人気のシリーズです。

正直、ずば抜けた特徴はないですが24,800円でこの性能はなかなかおススメ。

弱点は、防水がついてない点と、音量ボタンが後ろについてる点ぐらいですかね。

音量ボタンが後ろについてると自分は使いにくいと感じちゃいます。

 

 

Zen Fone Zoom(ゼンフォーンズーム)

f:id:andmc:20160309220135j:plain

単純にカメラの性能がめっちゃいいスマホです。

デジカメを普段持ち歩く方はデジカメはベランダから投げ捨ててこっちにしましょう。

荷物が一個減ります。

さらに一眼レフとか使ってみたいな~って方もおススメ。

一眼レフ特有の被写体と背景のボカシとかもきれいに撮れます。

最近のスマホで写真と言えばiPhoneXPERIAですが、これからはZen Fone Zoomです。

 

 

④注意

初月は手数料の3,000円がかかるので気を付けましょう。

また、電話ができるプランは6か月間の最低利用期間があります。

買ってから6ヶ月の間に解約すると8,000円の解約金がかかるのでこれも気を付けましょう。

通話料金に関しては30秒20円の通話料金がかけた分だけかかるので通話が多い方は格安スマホに向いてない可能性ががあるのでまずは自分が毎月どのぐらい電話をかけるのかしっかり把握しといたほうがいいですね。

 

 

⑤OCNの特徴

最後にOCNの特徴はどういったところがあるでしょうか?

 

050plus(ゼロゴーゼロプラス)って名前を聞いたことがある人は多いんじゃないでしょうか?

050plusが通常は月額300円かかるんですがOCNの格安スマホを使ってる人は無料で使えちゃいます。

このアプリを使うと050plus同士なら通話無料、さらに固定電はやケータイへの通話料金がとても安い。

固定電話なら3分8円。ケータイからフツーにかけると3分かけたら120円かかります。

 ・ターボ機能

格安スマホに限らずスマホを使うときは通信容量ってのがなかなか厄介です。

動画とかを見てたら気付いたら容量がいっぱいで、月の途中なのに速度制限がかかっちゃった、、、なんて経験がある方もいらっしゃるんじゃないでしょうか?

ターボ機能を使えば、ターボオフにしてる間は速度が遅くなりますが容量を使いません。

逆に動画とかをサクサク見たい時だけターボオンにすればいいんです。LINEとかちっちゃい通信も少しずつですが容量を使っちゃうので容量の節約ができるってわけです。

しかもちゃんとアプリが用意されてるのはいいですね。

他にもターボ機能のある格安スマホもあるんですが、アプリじゃない場合ネットでサイトに接続してオン/オフをしなくちゃいけないのでオフからオンにしたい時、速度が遅すぎてなかなかつながらない、、、なんてことがあるんです。

 

・OCN光とのセット割引

格安スマホってその名の通り、ドコモやauと比べるとめちゃくちゃ安いわけですがさらにセットの割引きがあります。

もし自宅のインターネットがOCN光の人は200円の割引き。さらに家族で使えば最大5台まで200円引きになります。

フレッツ光でプロバイダがOCNって方はOCN光に転用すれば料金も安くなってさらにスマホも安くなってダブルでお得です!

 

 

正直言って全体的にはあんまり特徴のないOCN。

ですが050plusとセットの割引きは魅力的ですね。

 ※情報は2016年3月9日現在