読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

格安スマホって何じゃらほい?

埼玉県東松山市在住のケータイショップ店長。ドコモ、au、ソフトバンクなどを取り扱ってます。が、やっぱり高い!それに対して格安スマホはめっちゃ安い!でもMVNOって何?SIMフリー?そんな格安スマホの何?をわかりやすく解説するブログです。

高校卒業したら実家を出るぞ!その前にやっておくべきこと


スポンサードリンク

 

 

みなさん大学合格おめでとうございます!

落ちっちゃったみなさんドンマイ!来年があるさ!もしくは大学行かなくても人生何とかなるさ!

 

大学に行くことの何がいいかっていうと、自分は実家を出ることが一番うれしかったです。

別に家族と仲が悪いとかそういうわけじゃないけど、やっぱり自由って憧れますよね。

好きな時間に起きて、好きなもん食って、好きなだけゲームやって、好きなようにお金使って、好きな時間に寝る。

実家ではなかなかできなかったことです。

まあ年がら年中そんな生活ができるわけじゃありませんが、気が向いた時に好き勝手できるってのはほんとによかったです。

 

もちろんその分、腹が減ったら自分で用意しなくちゃいけないとか、飯食ったら洗い物しなきゃいけないとか、朝は自力で起きなくちゃいけないとか、自分でやんなくちゃいけなくなっちゃったのも事実。

そこは自分で選んだことなのである程度きちんとやるんですが、母親のありがたみが身に染みましたね。

 

そんな一人暮らしのおかげで結婚した今も休みの日にごはん作ったり、掃除したり、洗濯したりとか苦痛ではないですね。

やっぱり一人暮らしの経験って必要です。ずっと実家暮らしの男の便りなさったらないよね。

 

実家を出る準備で今は忙しい高校三年生も多いと思います。

家電そろえるのとか超楽しいよね。自分は無駄に国産の電化製品で揃えました。

新しい家をドキドキしながら決めたり、一人暮らしのためにバイトしてお金貯めたり、この時期はもう勉強とか全くしませんでした。

特に自分はセンター試験で大学決まっちゃったから1月以降は全く勉強してませんでした。

 

そんな楽しい時期ですが、ぜひとも一度親御さんと行ってほしい場所があります。

それがケータイショップです。

たぶんほとんどの高校生は自分の名義ではなく、親の名義で契約しているはずです。

そのままでは一人暮らし中に大変なことになるので実家を出る前に名義の変更をしておきましょう!

 

名義の変更をしないとどうなるか。

①機種変更の手続きができない

②修理とかもできない

③プランの見直しとかも何にもできない

 

最悪です。何にもできません。

特に重要なのが修理。

そんな前もって壊れる予定とか立てないので突然の出来事です。

修理のために実家にかえるとかできないので自分でショップに行って修理をしなくちゃいけませんが、名義がちがうと修理はできません。

いざというときのために名義は自分にしておきましょう。

 

また未成年の方は親の同意がないと機種変更もできません。

なので実家から遠いところに住んでる人は自分一人では機種変更できないので、

①親権者同意書と②親の書類が必要です。

しかも親権者同意書は親御さんに書いてもらう必要があります。

さらに親の書類は実際のものが必要です。

例えば、免許証や保険証やパスポートなどです。

コピーじゃダメです。

さらに親御さんへの電話確認が必要な場合があります。

 

たま~にいるんですが、親が一緒にケータイ買いに行ってくれないとか

同意書を書いてくれない場合、自分で同意書を書いて保険証をこっそり持ってくる子もいます。

なので親御さんへ電話をかけてちゃんとお子さんがケータイ買うことに同意してもらえるかを確認する場合もあるので気を付けましょう。

 

ってゆうかマジでやめてね。

 

あ、ちなみに格安スマホは未成年契約できませんので格安スマホを買いたい人は親御さんにお願いするしかありません。

まあ格安スマホSIMカードの契約だけ親にお願いしちゃえばあとはAmazonとかでSIMフリースマホ買えばいいですからね。